恋するシャイニングスター~気になる彼は星いくつ!?~

2016年 全20話 WEBドラマ(SBSスペシャル版は4話)

原題:コ・ホ、星が輝く夜に

演出:チョ・スウォン キム・ヨンファン

脚本:シン・ユダム

出演:クォン・ユリ(少女時代) キム・ヨングァン イ・ジフン シン・ジェハほか

最高視聴率:4.8%(AGB)

あらすじをチェック!

コ・ホ(クォン・ユリ)は広告会社で働く29歳。
横暴な上司にこき使われながら多忙な毎日を送っていた。
彼氏には振られ、実家でもむげに扱われ、新たな恋の予感もない……。
仕事に生きよう!と決意していた矢先、なんと新しい上司として元カレがやってきた。
楽しかった愛しい日々を思い出し、胸を痛めるコ・ホ。
でも、そんな彼女に5人の男たちが救いの手を差し伸べてくれた。
コ・ホは彼らを採点し、副業で担当しているコラムに投稿し始める。

登場人物&キャストをチェック!

コ・ホ

・広告会社社員

PROFILE クォン・ユリ(少女時代)

1989年12月5日生まれ/168cm/AB型。2001年、第1回SM青少年ベスト選抜大会 ダンス部門本賞を受賞。2007年、「少女時代」のメンバーとして歌手デビュー。私にとってはいつまでたっても「少女時代」のユリですが、最近のユリちゃんは女優としてめっきり腕を上げましたよね。「被告人(2017)」を見たときは演技力のあまりの高さにユリちゃんだと気付かなかったほど(笑)「ファッション王(2012)」のころとは比べものにならないぐらいの進化です。とはいえ、一応歌手としての活動もお休み中なわけじゃなく、去年はソロアルバムを出したりしてました。あいかわらずマルチなユリちゃんです。

__________

カン・テホ

・広告会社Aチーム長

PROFILE キム・ヨングァン

1987年1月11日生まれ/187cm/70kg。2006年、シングルスソウルコレクションLone Costume 06.07 F/Wでデビュー。2008年、ドラマ「彼らが生きる世界」でドラマデビュー。ミラノ、パリのコレクションでも活躍した韓国でトップクラスのモデル出身の俳優さんです。パリ2009S/Sコレクションでは、アジア初のディオール・オムモデルに抜擢されたんですって。私にとってのお初は恐らく「ラブレイン(2012)」。背が高くて、めちゃめちゃ爽やかな笑顔の体育会系風男子は誰だろうかとチェックしたことを思い出します♡ストレートで誠実で温かい心の持ち主。そんな役柄が圧倒的に多いですよね。「ウチに住むオトコ(2016)」のヨングァンさんがセクシーで一番好きです。ちなみに、最新作は今年6月に放送が終わったばかりの「初対面で愛します」。

__________

ファン・ジフン

・広告会社Bチーム長
・ホの元カレ

PROFILE イ・ジフン

1988年10月29日生まれ/184cm。2012年、ドラマ「ゆれながら咲く花」でデビュー。「青い海の伝説(2016~2017)」のヒチョン役がお初だと思ってたのですが、彼、「六龍が飛ぶ(2015~2016)」のイ・シンジョクなんですね。全然気付いてなかった(笑)かわいらしいお顔に似合わず、無骨な実力派俳優さんです。

__________

オ・ジョンミン

・ホの後輩社員

PROFILE シン・ジェハ

1993年4月2日生まれ/178cm/A型。2014年、映画「これが私たちの終わりだ」でデビュー。ミュージカル俳優になりたくて、大学でもミュージカルを専攻したんですって。小中学生のときはアイスホッケーをやっていたとか。頭もめちゃめちゃいいらしいよ。私にとっては「あなたが眠っている間に(2017)」がお初かと思っていたけれど、お初は「ピノキオ(2014~2015)」でした。後にユン・ギュンサンくんになるお兄ちゃんがジェハくんだったんですね。うんうん、そうだそうだ。ほかにもたくさんのドラマに出ています。最新作はドラマ「ラブ・セラピー」。

__________

チェ・チャンソプ

・広告会社理事

チェ・ドクムン

__________

パク・ジヌ

・ホの先輩
・課長

キム・ジフン

__________

以上「恋するシャイニングスター~気になる彼は星いくつ!?~」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。