ラブ・セラピー A POEM A DAY

2018年 全16話 tvN

原題:詩を忘れたあなたに

演出:ハン・サンジェ オ・ウォンテク

脚本:ミョン・スヒョン ペク・ソヌ チェ・ボリム

出演:イ・ユビ イ・ジュニョク チャン・ドンユンほか

最高視聴率:2.1%(TNmS)

あらすじをチェック!

理学療法士3年目のボヨン(イ・ユビ)は、好きな詩に励まされ、契約職員ながらも日々の病院生活を懸命に過ごしている。そんなボヨンの前に実習生としてミノ(チャン・ドンユン)が現れる。彼はボヨンの大学時代の片思いの相手で、ボヨンをフッた男だった…。そんな中、エリート理学療法士のイェ・ジェウク(イ・ジュニョク)が赴任してくる。他人に興味を示さないクールなジェウクだが、一生懸命に働くボヨンを気遣うようになり…。

登場人物&キャストをチェック!

ウ・ボヨン

・医学療法士
・涙もろく、あだ名は「ウルボヨン(泣き虫)」
・大好きな詩に励まされながら、正職員になるため懸命に働いている

イ・ユビ

1990年11月22日生まれ/166cm/B型。2011年、ドラマ「ヴァンパイア・アイドル」でデビュー。彼女を初めて見たのは「優しい男(2012)」かな。ソン・ジュンギくん扮するマルの病気の妹チョコ役でした。愛らしい子だなと思ったのが第一印象。その後「九家の書(2013)」を見て、「ピノキオ(2014~2015)」を見て、って感じでしょうか。「ピノキオ」のユビちゃんは大胆でめっちゃ魅力的でした。ラストで思いがけない人物と恋が芽生えそうで、ちょっと納得いかなかったけれど(笑)ちなみに、ユビちゃんは大女優キョン・ミリさんの娘さん。美女のDNAをしっかり引き継いでますよね。

__________

イェ・ジェウク

・エリート理学療法士
・「忠告します」が口癖
・ダメ出しばかりするので、周りから疎まれている

イ・ジュニョク

1984年3月13日生まれ/181cm/A型。2006年、タイフーン「待つから」のMVでデビュー。私にとってのお初は「赤道の男(2012)」。自分の野望のために友人を陥れたジャンイルがジュニョクさんとの最初の出会いだったので、どうも嫌なヤツっていうイメージが強いです。実際はいい人の役の方が多いみたいですけどね(笑)てか、今思ったけれど、もしかしたら「シティーホール(2009)」を先に見てたかもです。チャ・スンウォンさん扮するグクの秘書役だったんですね。うっすら思い出せるような。「シークレット・ガーデン(2010~2011)」も時系列的には「赤道の男」より前なのか。ユン・サンヒョンさん扮するオスカーの友達というかライバルというかの役で出てましたよね。ちなみに、ジュニョクさんは現在独身。恋の噂も聞かないような。真面目か!(笑)

__________

シン・ミノ

・ボヨンの大学時代の同級生
・実習生としてボヨンの病院に赴任してくる
・大学時代にボヨンをふった

チャン・ドンユン

1992年7月12日生まれ/177cm。2016年、WEBドラマ「ゲーム会社の女子社員たち」でデビュー。2015年、コンビニ強盗に遭遇した際に会話するふりで警察に通報。犯人逮捕に一役買ったことが話題となり、そのニュースを見た現在の事務所関係者からスカウトされたんですって。大学では金融関係の勉強をしていたそうです。人生どう道が切り拓かれるか分かりませんね。宮部みゆきさん原作の「ソロモンの偽証(2016~2017)」「恋するレモネード(2017)」にも出ています。若く見えるけれど、すでに兵役も済ませた27歳。今後の活躍に注目です!

__________

ヤン・ミンチョル

・理学療法科の室長

ソ・ヒョンチョル

__________

キム・ユンジュ

・理学療法士
・ボヨンの寮のルームメイト

イ・チェヨン

__________

パク・シウォン

・理学療法士
・ボヨンの先輩

キム・ジェボム

__________

キム・ナム

・理学療法士の実習生

シン・ジェハ

__________

チェ・ユンヒ

・理学療法士のインターン

チョン・ヘウォン

__________

イ・シウン

・理学療法士のインターン

パク・ハンソル

__________

キム・デパン

・放射線科の技師

デフコン

__________

ハン・ジュヨン

・放射線科の技師

パク・ソンホ

__________

以上「ラブ・セラピー A POEM A DAY」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。