SUITS/スーツ

KBS 全16話 2018年

演出:キム・ジヌ

脚本:キム・ジョンミン

出演:チャン・ドンゴン パク・ヒョンシク(ZE:A) チン・ヒギョン チェ・ジョンアン コ・ソンヒほか

最高視聴率:10.7%(AGB)

あらすじをチェック!

チェ・ガンソク(チャン・ドンゴン)は、大手法律事務所「カン&ハム」のエース弁護士。
これまで数々の難しい訴訟を勝ち抜いてきた。
ある日、事務所代表のカン・ハヨン(チン・ヒギョン)は、ガンソクをシニアパートナーに昇進させ、その条件として部下となるアソシエイトを雇うように命じた。
一方、コ・ヨヌ(パク・ヒョンシク)は、一度目にしたものは忘れない驚異的な記憶力を持っている。
弁護士を夢見ていたが、度重なる不運によって、その夢は叶わずにいた。
ある日、祖母の入院費を稼ぐため、麻薬の運び屋をやむなく引き受けたヨヌ。
が、それはヨヌを逆恨みした財閥御曹司による罠だった。
警察に追われたヨヌは、偶然通りかかったアソシエイトの面接会場に逃げ込み、そこで見事な自己弁護をした。
ガンソクはそんなヨヌに興味を持ち、経歴を詐称して、彼をアソシエイトに採用。
やがて弁護士資格を持たないヨヌと敏腕弁護士ガンソクは、パートナーとして数々の訴訟を戦い抜いていく。

登場人物&キャストをチェック!

チェ・ガンソク

・シニアパートナー弁護士
・カン&ハム所属

PROFILE チャン・ドンゴン

1972年3月7日生まれ/180cm/O型。1992年、MBCタレント21期でデビュー。デビュー作から注目を集め、あっという間に大ブレイク。日本でも韓流四天王として、早いころから大人気でした。韓国ではいまだに「いい男」の代名詞みたいで、ドラマの中でも「チャン・ドンゴンみたいにカッコイイ」なんてセリフが出てきたりしますよね(笑)「紳士の品格(2012)」で「イヴのすべて(2000)」以来12年ぶりにドラマ復帰し、再びブレイク。「この「SUITS/スーツ」は「紳士の品格」から6年ぶりのドラマとなります。そもそもこの「SUITS/スーツ」というのはアメリカの大ヒットドラマでして、現在はシーズン8まである人気作品。リメイクはこの韓国版が世界初なんですって。興味津々!

__________

コ・ヨヌ

・アソシエイト
・一度見たものは忘れない天才的な記憶力の持ち主

PROFILE パク・ヒョンシク(ZE:A)

1991年11月16日生まれ/185cm/AB型。2010年、「ZE:A」のメンバーとして歌手デビュー。元々は歌手ですが、最近は俳優として引っ張りダコのヒョンシクくんですね。私にとって俳優としてのヒョンシクくんとの出会いは「相続者たち(2013)」。小顔で童顔のかわいい子というのが第一印象でした。そのときはZE:Aの子だとは気づかなかったような。その後「家族なのにどうして?(2014)」で再びヒョンシクくんに出会い、ビジュアルだけじゃないヒョンシクくんの魅力を知ったんですよね。問題児で頼りない末っ子ダルボンが、人として、大人の男として逞しくなっていく姿は感動モノ!「上流社会(2015)」ではちょっとキザなヒョンシクくんが、「花郎(ファラン)(2016~2017)」ではカッコイイヒョンシクくんが、「力の強い女ト・ボンスン(2017)」ではコミカルなヒョンシクくんが見られます♡大好き。

__________

カン・ハギョン

・カン&ハム代表弁護士

PROFILE チン・ヒギョン

1968年9月7日生まれ/174cm/A型。大学ではチェロを専攻していたが、1989年、ファッションモデルとしてデビュー。1994年、映画「コーヒー・コピー・コピ」で女優デビュー。映画やドラマで活躍した後、2008年に結婚し、一時活動を休止。2011年、大ヒット映画「サニー 永遠の仲間たち」が復帰作だそうです。私的には「ハート・トゥ・ハート(2015)」チョン・ジョンミョンさんのお母さん役ぐらいしか思い出せないかも。

__________

ホン・ダハム

・カン&ハム秘書

PROFILE チェ・ジョンアン

1977年10月21日生まれ/172cm/B型。1995年、ジョンソンズ 清潔な顔選抜大会で大賞を受賞しCMモデルとしてデビュー。2004年、結婚のために芸能活動を休止するも2006年に離婚。私にとっては「コーヒープリンス1号店(2007)」がお初だったのですが、それは離婚後の活動再開作品だったようです。いろんなドラマでお見かけしてますが、ヒロインの恋路を邪魔する嫌な女の役がすごく多い女優さんです。「カインとアベル(2009)」「逆転の女王(2010~2011)」「男が愛する時(2013)」「弁護士の資格~改過遷善~(2014)」「ヨンパリ(2015)」……。結構いろいろ見てますが、どうもジョンアンさんの役には共感できないんだよな。SORRY!

__________

キム・ジナ

・カン&ハム事務主任

PROFILE コ・ソンヒ

1990年2月21日生まれ/170cm。モデルとして活動した後、2013年、映画「怒りの倫理学」で女優デビュー。「ミス・コリア(2013~2014)」でイ・ヨニちゃんのライバルだった人ですね。あれから着々とキャリアを積んでいます。いつも堂々としてる印象。ぐいぐい前に出るわけじゃないけど、常に凜としてるというか。絶対的な自信がぶれない芯の強さみたいなものを滲ませるのかな。

__________

チェ・グンソク

・カン&ハムパートナー弁護士

チェ・グィファ

 

__________

ハム・ギテク

・カン&ハム代表弁護士

キム・ヨンホ

__________

ソ・ギウン

・カン&ハム弁護士

イ・テソン

__________

パク・チョルスン

・ヨヌの友達
・クラブマネージャー

イ・サンイ

__________

カン・セヒ

・ヨヌの元カノ
・犬の美容師

イ・シウォン

__________

以上「SUITS/スーツ」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。