熱血司祭 열혈 사제 

2019年 全40話 SBS

演出:イ・ミョンウ

脚本:パク・ジェボム

出演:ナム・ギルナム キム・ソンギュン イ・ハニ コ・ジュンほか

最高視聴率:22.0%(ニールセンコリア) 

あらすじをチェック!

対テロ特殊要員のヘイル(キム・ナムギル)はある作戦中に、自らの判断によって子どもたちが犠牲になる事件が起き、特殊要員を辞め生きる意味を見失う。行き倒れていたヘイルをヨンジュン神父(チョン・ドンファン)が助け、ヘイルは神に仕える道に進む。それから数年後、ヘイルは司祭となるが、過去のトラウマから怒りをコントロールできずにいた。そんな中事業家のチョルボム(コ・ジュン)の子分たちがたびたびヨンジュン神父の聖堂に現れるようになる。実はチョルボムは強制的に土地を売却させる元ヤクザだった。心配するヘイルだったが、神父は真相を語らずに言葉を濁す。だがその後、神父が遺体となって発見されてしまう。警察は自殺として処理するがヘイルは現場の状況から他殺を確信する。検事のキョンソン(イ・ハニ)は上からの指示で事件をもみ消そうとするが、尊敬していたヨンジュン神父の死に直面し、心が晴れない。その後、神父が信者への セクハラや横領容疑で警察の取り調べを受けていたという偽のニュースが報道さ れる。クダム警察署強力班のデヨン(キム・ソンギュン)も取り調べを行った事実がないことから事件に疑念を抱くように。 その後、ヘイルはヨンジュン神父の部屋を整理し、残された日記から神父が区長、警察署長、国会議員、インチキ宗教の教祖、チョルボムらがグルとなっている組織と戦おうとしていた事実を知る。怒りに震えるヘイルはデヨンと手を組み、組織を撲滅し神父の濡れ衣を晴らすため立ち上がる!

__________

↑この文章だけ読むと、なかなかのシリアスドラマに思えますが、実はコメディです(笑)キム・ナムギルさんもキム・ソンギュンさんもイ・ハニさんもみんな面白いよ。

登場人物&キャストをチェック!

キム・ヘイル

・クダム聖堂の司祭
・元国家情報院対テロ特殊チーム要員
・恩師ヨンジュン神父の殺害を機に事件を捜査していく
・憤怒調節障害を患い、怒りをコントロールできない

キム・ナムギル

1980年3月13日生まれ/184cm/AB型。1999年、ドラマ「学校」でデビュー。2003年、MBCの公開採用タレント31期に合格。2008年まではイ・ハンという名前で活動していたそうです。私にとってのお初は日韓合作ドラマ「赤と黒(2010)」だったような。一番印象に残っていて大好きなのは「善徳女王(2009)」の方ですが。「善徳女王」ではアクションシーンも多く、とにかくピダムは魅力的な男性でした。「がんばれ!クムスン(2005)」を見たのは多分そのあとで、クムスンが結婚した、かわいい末っ子ジョンワンがナムギルさんだと知ったときはかなり驚いたような記憶が(笑)。映画「美人図(2008)」のナムギルさんはドキドキするほどセクシーでした。切るように冷たく鋭い眼差しはナムギルさんの代名詞。

__________

ク・デヨン

・クダム警察署強力チームのヘタレ刑事
・ヨンジュン神父事件を担当
・真相を解明しようとするヘイルを妨害するよう命令される

キム・ソンギュン

1980年5月25日生まれ/178cm。舞台出身の俳優さん。7年あまり無名時代を送った後、2010年、映画「悪いやつら」でスクリーンデビュー。映画界でブレイクし、「応答せよ1994(2013)」でお茶の間にも広く顔を知られる存在となったそうです。私にとってのお初も「応答せよ1994」。大学生にはとても見えない老け顔と、几帳面でクセのあるサムチョンボはめちゃめちゃインパクト大でした。「恋のスケッチ~応答せよ1988~(2015~2016)」ではなんとリュ・ジュンヨルくんのお父さん役(笑)毎度くすっと笑わせてくれるソンギュンさんなので、今回のナムギルくんとのコラボも絶対面白いはず!と確信しております。

__________

パク・キョンソン

・ソウル中央地検特殊チームの検事
・クダム聖堂に通うカトリック信者
・出世のためなら手段を選ばず上司に絶対服従
・ヨンジュン神父事件でヘイルと対立する
・イケメン大好き

イ・ハニ

1983年3月2日生まれ/173cm。2006年、ミスコリア真を受賞し、芸能界デビュー。翌年のミスユニバースでは4位だったそうです。しかも、ソウル大卒という才女でもあるというから驚き!お母様は人間国宝の伽耶琴演奏家。美貌、頭脳、家柄。文句なしの女性ですね。私的には「パスタ(2010)」がお初でした。「帰ってきて ダーリン!(2016)」「逆賊ー民の英雄ホン・ギルドンー (2017)」などハニさんのドラマは好きなものが多いです。今回はコミカルなハニさんが見られるのでめっちゃ楽しみ。

__________

ファン・チョルボム

・テボム貿易代表
・元暴力団ボス
・チョン区庁長と懇意の仲
・カルテルに関わる悪事を引き受けている

コ・ジュン

1978年12月8日生まれ/184cm。19歳のころから演劇の活動を始め、2001年、映画「ワニとジュナ~揺れる想い~」でデビュー。映画を中心に活動していた俳優さんのようです。私的には「グッドワイフ~彼女の決断~(2016)」がお初かな。「ミスティ~愛の真実~(2018)」ではチョン・ヘジンさん扮するウンジュの夫役でした。めちゃめちゃクセのある役柄が似合う人という印象。最近、韓国でブレイク中なんですって。めっちゃ遅咲き(笑)

__________

ソ・スンア

・クダム警察署強力チームの新人刑事
・デヨンとコンビ

クム・セロク

__________

チョン・ドンジャ

・クダム区庁長
・チョルボムに汚れ仕事を処理させている

チョン・ヨンジュ

__________

カン・ソクテ

・ソウル中央地検特殊捜査部の部長検事
・キョンソンの上司
・裏組織カルテルの中心人物

キム・ヒョンムク

__________

ナム・ソック

・クダム警察署の署長
・裏組織カルテルの中心人物
・カルテルと関連する事件をもみ消す役割

チョン・インギ

__________

パク・ウォンム

・クダム区の区会議員
・カルテルの保護を受けて政治生命を維持している

ハン・ギジュン

__________

キ・ヨンムン

・インチキ新興宗教の教祖
・裏組織カルテルのメンバー

イ・ムンシク

__________

ウラジミール・コザエフ

・マフィアの一員
・トルクメニスタンの父と朝鮮族の母を持つ

キム・ウォネ

__________

イ・ヨンジュン

・クダム聖堂の主任司祭
・ヘイルの恩師
・犯罪に巻き込まれ殺害される

チョン・ドンファン

__________

ハン・ソンギュ

・クダム聖堂の司祭
・ヘイルの味方になり親身になって協力してくれる

チョン・ソンウ

__________

キム・インギョン

・クダム聖堂の主任修道女
・秘密を抱えている

ペク・ジウォン

__________

以上「熱血司祭」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

お帰りの際はポチっとよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。