パフューム

2019年 全32話 KBS

演出:キム・サンヒ ユ・グァンモ

脚本:チェ・ヒョンオク

出演:シン・ソンロク コ・ウォニ ハ・ジェスク チャ・イェリョン キム・ミンギュほか

最高視聴率:7.2%(AGB)

あらすじをチェック!

学生時代は明るい性格でモデルのような外見、名門大学まで合格したジェヒは、一生の恋人だと信じたテジュンと結婚した。しかし出産後、体重が100キロを超えると夫のテジュンからはしつこく離婚を求められ、ジェヒは深い絶望と自己嫌悪に陥る。外見至上主義が支配するこの世のどこにも居場所はなく、自殺を決意するジェヒ。しかし、その瞬間、ジェヒに謎の宅配便が届く。死ぬ前に最後の好奇心で開けたボックスには、香水が入っていた。爽やかに広がる甘い香り…。手首に香水をつけてみると、鏡の中には美しい女性の姿が!まさに美しかった過去の自分の姿に戻ったのだ。そうして家を出てうろついていたジェヒは、韓国最高の天才デザイナー、ソ・イドのファッションショーの現場にたどり着く。それからひょんなことから、ジェヒはイドの家で家政婦として働くことになり…。

登場人物&キャストをチェック!

ソ・イド

・韓国最高の天才デザイナー

シン・ソンロク

1982年11月23日生まれ/187cm/A型。2003年、ドラマ「星を射る」でデビュー。「星を射る(2002~2003)」がデビューだそうですが、全く印象に残っていない私。恐らく初めて彼がシン・ソンロクという俳優さんなのだと認識したのは「星から来たあなた(2013~2014)」。猟奇的な役柄だったせいもあるけれど、彼の目が怖くて怖くて、本当に苦手でしたね。ギロリと睨まれたら、マインドコントロールされちゃいそうな、すべてにNOと言えなくなりそうな、そんな不気味さを彼から感じ取ってました。でも、「トロットの恋人(2014)」で優しいソンロクさんを見てから、その恐怖感が随分薄れ、むしろ見てるだけでドキドキしたりして。あー、でもそれは怖いもの見たさなのかな。恐怖のドキドキと、ときめきのドキドキは紙一重的な?(笑)とりあえず、個人的には冷たい男が抜群に似合うと思ってます。

__________

ミン・イェリン

・ファッションモデル

コ・ウォニ

1994年9月12日生まれ/170cm。2011年、「ウリドゥルチェア」のCMでデビュー。アシアナ航空の歴代最年少モデルとなり、一気にブレイク。そのほかにも多数のCMに出演中なんですって。私にとってのお初は「花たちの戦い~宮廷残酷史~(2013)」。幼い少女の身で年老いた仁祖の2番目の正室となるチャンニョル王妃役だったウォニちゃん。幼いながらも自分の使命を受け入れ、孤独やヤンジョンの陰謀と闘いながら、強く逞しく生きる賢い女性役が実に似合っていましたね。「猫がいる、ニャー!(2014)」で制服姿の彼女を見て、こんなに若い子だったんだ!と逆に驚いたほど。ま、実年齢はこの時点で高校生ではなかったけどさ(笑)その後「君を愛した時間(2015)」などを経て、ついに「星になって輝く(2015)」で主演となりました。あどけなさの残る清楚なお顔だけど、その奥に何があっても揺るがない凜とした意志の強さを感じる女優さんです。そうそう。ウォニちゃんといえば、俳優のイ・ハユルさんとの交際をオープンにしてましたが、昨年お別れしちゃったそうです。3年近く付き合っていたので、ゴールインもありそうだと思っていたのにな。

__________

ミン・ジェヒ

・主婦
・かつてはモデル体型だった
・夫から離婚を迫られている

ハ・ジェスク

1979年1月7日生まれ/171cm。2000年、ミュージカル「過去は問わないでください」でデビュー。私にとってのお初は「パスタ(2010)」。プロレスラーのように大きなジェスクさんはどのドラマにいても迫力があるから、存在感という意味では抜群ですよね。でも、私が一番好きなジェスクさんは何と言っても「大切に育てた娘ハナ(2013~2014)」のハミョン役。パク・ハンビョルさん扮するハナの発達障がいを抱えたお姉さんなんですが、その無邪気な振る舞い方がものすごくリアルで。難しいことは分からないかもしれないけれど、その分、心が誰よりもピュアで、男のふりを続ける妹を支え続ける優しいハミョンが大好きだったな。「美女の誕生(2014~2015)」では整形したあとでハン・イェスルさんになるという設定でしたよね。整形前の容姿として重宝されすぎ!

__________

ハン・ジナ

・モデル事務所の取締役
・元トップモデル

チャ・イェリョン

1985年7月16日生まれ/172cm。モデルとして活動した後、2003年、チョ・ジャンヒョクの「まだ愛する時」MVでデビュー。私にとってのお初は「BAD LOVE~愛に溺れて~(2007~2008)」。クォン・サンウさんの亡き恋人役だった彼女ですが、ものすごい目力が印象的でした。「華麗なる誘惑(2015~2016)」もまあ面白かったです。あのドラマで共演したチュ・サンウクさんとは2017年に結婚。昨年7月に第一子となる女の子が誕生しました。絵に描いたような美男美女よね。末永くお幸せに!

__________

ユン・ミンソク

・ワールドスター
・アジアのプリンス

キム・ミンギュ

1994年12月25日生まれ/183cm。2013年、ドラマ「追い立てたスター」でデビュー。ドラマ、映画、CMと大活躍のミンギュくんです。私にとってのお初は「シグナル(2016)」かなと思いつつ、よく覚えているのは「この恋は初めてだから(2017)」のボンナム。何てったって笑顔がかわいくて、ストレートに気持ちをぶつけてくる青臭さも含めて、THE好青年!って感じでした♡今後の活躍に注目!

__________

キム・テジュン

・ジェヒの夫
・大企業 広報室チーム長

チョ・ハンチョル

__________

キム・ジンギョン

・ジェヒの娘
・いつも全校1位

キム・ジンギョン

 

__________

パク・ジュンヨン

・イドの秘書

キム・ギド

 

__________

ソン・ミユ

・ファッションモデル
・子役タレント出身

シン・ヘジョン(AOA)

__________

チョ・チュノ

・ミンソクの所属事務所 代表

イ・ハヌィ

 

__________

ソン・ミンヒ

・テジュンの会社の社員
・テジュンの浮気相手

ヨン・ミンジ

__________

チョ・スヨン

・ジンギョンの親友
・ミンソクの追っかけ

チョ・ヘウォン

__________

以上「パフューム」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

ランキングに参加しました。

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

__________

スポンサーリンク