平日午後3時の恋人

チャンネルA 全16話 2019年

演出:キム・ジョンミン

脚本:ユ・ソジョン

出演:パク・ハソン イェ・ジウォン イ・サンヨプ チョ・ドンヒョクほか

最高視聴率:2.118%(AGB)

あらすじをチェック!

ソン・ジウンは結婚5年目の主婦。公務員の夫と平凡な日々を送っている。ある日ジウンは、向かいの家に引っ越してきたチェ・スアから不倫のアリバイ作りへの協力を頼まれる。スアは最近この街に引っ越してきたばかりで、大手出版社代表を務めている夫、ふたりの娘と新築の一軒家で裕福な暮らしをしている。だが、実は彼女は、平日の昼間に不倫を繰り返している、いわゆる“平日昼顔妻”だった。この日も不倫をしていたスアは、事件に巻き込まれそれを目撃していたジウンに証言を頼むのであった。「幸せ」を守るためにスアの要求に従うジウン。その過程でジウンは生物教師のジョンウに出会い、次第にジョンウのことが脳裏から離れなくなり、やがて越えてはいけない一線を越えてしまうことに・・・。

__________

2014年に上戸彩さん、吉瀬美智子さん、斎藤工さん、北村一輝さん主演で大ヒットしたドラマ「昼顔」の韓国リメイクです。

登場人物&キャストをチェック!

ソン・ジウン

・スーパーのパート

パク・ハソン

1987年10月22日生まれ/165cm/B型。スカウトされ、2005年にドラマ「愛は奇跡が必要」でデビュー。私にとってのお初は恐らく「アクシデントカップル(2009)」。チュ・サンウクさんの婚約者役だったのがハソンさんでした。お育ちのいい、上品で清楚な美人さんというのが第一印象だったような。てか、そういう役だったのでね(笑)その後、ちゃんとパク・ハソンさんという女優さんを意識したのは「スリーデイズ~愛と正義~(2014)」だったかな。「ハイキック3~短足の逆襲~(2011~2012)」が先だったかな。いや、「トンイ(2010)」が先か。見るたびにいろんな顔を見せてくれるハソンさんが私は大好きです。「おひとりさま~一人酒男女~(2016)」も面白かったな。そうそう、「TWO WEEKS(2013)」で共演した俳優リュ・スヨンさんと2017年1月に結婚し、同年8月に第1子となる女児のママになりました。出産後は12kgもの減量をしたんですって。流石!

__________

チェ・スア

・専業主婦

イェ・ジウォン

1973年2月1日生まれ/165cm/A型。1996年、マダンノリ(韓国舞台劇)「ファン・ジニ」でデビュー。ドラマ、映画、ミュージカルなどコンスタントに活動している女優さんです。私にとってのお初は多分「プロデューサー(2015)」。いつもスタイリッシュなファッションに身を包む経費節減の鬼ヤンミは、ドラマの中で大きな存在感を残してました。あとは「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~(2016)」でのパク理事役もすんごい強烈だったな(笑)くすっと笑っちゃう役が多めな気がするけれど、スタイルはとにかく抜群です。

__________

ユン・ジョンウ

・テアン学校 生物教師
・ミニョンの夫

イ・サンヨプ

1983年5月8日生まれ/182cm。2007年、ドラマ「幸せな女」でデビュー。彼を最初に見たのは「ミス・リプリー(2011)」。ユチョンの秘書的存在の彼を見て、この優しげなイケメンくんは誰だろうかとネットで調べた記憶があります(笑)その後「優しい男(2012)」や「チャン・オクチョン(2013)」を経て、すっかりその存在感と知名度は定着しましたね。「シグナル(2016)」では連続殺人事件の犯人役でした。優しげな笑顔の奥に隠された残虐な顔、そして深い心の闇が見事に表現されていて、心底恐怖感を覚えました。いや、マジで怖かった。その後で見たのが「あなたが眠っている間に(2017)」なんですが、このドラマでも嫌なヤツだったので、最近サンヨプさんの笑顔が若干トラウマ気味……。

__________

ト・ハユン

・画家
・バツイチ

チョ・ドンヒョク

1977年12月11日生まれ/184cm/B型。1997年、雑誌モデルとしてデビュー。私にとってのお初は「愛する人よ(2007)」だったでしょうか。イケメンなんだけど、どこか陰のある、心に傷を抱えているような寂しい目をした人だなという印象でした。実際「切ない系」の暗めの役が多い俳優さんですよね。「夜叉ーヤチャー(2010~2011)」とか「感激時代~闘神の誕生~(2014)」とか。「バッドガイズ(2014)」とか。明るめの役をやってるのは「いとしのソヨン(2012~2013)」ぐらいしか見たことないかも(笑)

__________

チン・チャングク

・ジウンの夫
・区役所社会福祉課係長

チョン・サンフン

__________

イ・ヨンジェ

・スアの夫
・出版社の代表

チェ・ビョンモ

__________

ノ・ミニョン

・ジョンウの妻
・生物学 助教授
・ジウンの高校時代の同級生

リュ・アベル

__________

キム・ビンナ

・ハユンの元妻
・イェウォン美術館館長

ユ・ソジン

__________

ナ・エジャ

・チョングクの母

キム・ミギョン

__________

イ・アジン

・ヨンジェとスアの娘
・中学生

シン・スヨン

__________

イ・アラム

・ヨンジェとスアの娘
・幼稚園生

シン・ヘヨン

__________

シム・クララ

・ジウンが勤めるスーパーの店員

ファン・ソクチョン

__________

ナ・スンジャ

・ジウンが勤めるスーパーの店員

ファン・ジョンミン

__________

カン・チョル

・ジウンが勤めるスーパーの店員

オ・ドンミン

__________

コ・ユナ

・区役所インターン公務員

パク・ミンジ

__________

ソヌ・ジェニー

・画家兼キュレーター

チョン・イェジン

__________

パク・ジミン

・ジョンウの生物サークルの学生

シン・ウォンホ(CROSS GENE)

__________

以上「平日午後3時の恋人」のご紹介でした。
画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>

__________

ランキングに参加しました。

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

__________

スポンサーリンク