最強配達人~夢みるカップル~

KBS 全16話 2017年

演出:チョン・ウソン

脚本:イ・ジョンウ

出演:コ・ギョンピョ チェ・スビン キム・ソンホ コ・ウォニほか

最高視聴率:7.7%(AGB)

 

 

あらすじをチェック!

チェ・ガンス(コ・ギョンピョ)は、同じ店で2か月以上働かないと決めている流れ者。
迅速さと正確さがモットーの熱血カリスマ配達人だ。
一方、イ・ダナ(チェ・スビン)は、貧乏で辛いことばかりの韓国から抜けだそうと、毎日必死で移民資金を稼いでいた。
ガンスが33店舗目として働くことになった店は、中華料理屋パルパル手打店。
そこはダナが働く店だった。
おせっかいのガンスと現実的なダナ。
正反対の2人はぶつかるものの、お互いの優しさや真面目さ、頑張りに惹かれ、次第に好意を持っていく。
そんなある日、フランチャイズレストランの影響で、食堂がピンチになる。

 

登場人物&キャストをチェック!

チェ・ガンス

・中華料理屋パルパル手打店の配達人

PROFILE コ・ギョンピョ

1990年6月11日生まれ/184cm。2010年、ドラマ「ジャングルフィッシュ2」でデビュー。大ヒットドラマ「恋のスケッチ~応答せよ1988~(2015~2016)」でブレイクしました。私にとってのお初は、多分「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~(2016)」。クールでニヒルな御曹司役が違和感なしだったので、その後見た「恋のスケッチ~応答せよ1988~(2015~2016)」の優しい優等生があのジョンウォンだとすぐには結びつかなかったんですよね。さらに!その後、「スタンバイ(2012)」を見たんですが、これがもうほんとにおバカで甘ったれで単細胞な高校生役でね(笑)彼のちょっと鼻にかかった独特な声が今まではセクシーに聞こえてたけど、「スタンバイ」ではダメダメな甘えん坊にしか聞こえなかったです。このドラマを一緒に見ていた息子に、ギョンピョくんが今ではすっかり大人になってカッコイイ役をやっていると説明したら、信じられないと言ってましたヾ(*>∀<)ノ゙キャハハッ ちなみに、私は「シカゴ・タイプライター~時を越えてきみを想う~(2017)」のギョンピョくんが一番好きかも。

__________

イ・ダナ

・中華料理屋パルパル手打店の配達人
・韓国から抜け出すことを夢見ている

PROFILE チェ・スビン

1994年7月10日生まれ/167cm。2014年、ドラマスペシャル「怨女日記」でデビュー。ファストフードや自動車など広告界でも引っ張りだこなんですって。2015年にドラマ「スパイ~愛を守るもの~」「青い鳥の輪舞(ロンド)」で一気にブレイク。2016年も大活躍でした。2017年も「逆賊ー民の英雄ホン・ギルドンー 」を皮切りに、「最強配達人~夢みるカップル~」「ロボットじゃない」にヒロイン役で登場してました。素直そうで天真爛漫な印象のスビンちゃん。悪女とは真逆のピュア100%な感じが人気の要因なんだと思います。ほんとにかわいい(〃∇〃)

__________

オ・ジンギュ

・オソングループの御曹司
・放蕩息子

PROFILE キム・ソノ(キム・ソンホ)

1986年5月8日生まれ/183cm。2009年、演劇「ニュー・ボーイング・ボーイング」でデビュー。彼はもしや「キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~(2017)」で経理部のマンネだった子?いやん、全然分かんなかったです。「キム課長」ではメガネかけてたし。ちなみに、「トゥー・カップス(2017~2018)」でも主役クラスです。「キム課長」しか見たことないから、彼の演技力の高さはよく分からないんですが(笑)

__________

イ・ジユン

・大手企業の令嬢
・自立のためにバイトを始める

PROFILE コ・ウォニ

1994年9月12日生まれ/170cm。2011年、「私たちチェア」のCMでデビュー。アシアナ航空の歴代最年少モデルとなり、一気にブレイク。そのほかにも多数のCMに出演中なんですって。私にとってのお初は「花たちの戦い~宮廷残酷史~(2013)」。幼い少女の身で年老いた仁祖の2番目の正室となるチャンニョル王妃役だったウォニちゃん。幼いながらも自分の使命を受け入れ、孤独やヤンジョンの陰謀と闘いながら、強く逞しく生きる賢い女性役が実に似合っていましたね。「猫がいる、ニャー!(2014)」で制服姿の彼女を見て、こんなに若い子だったんだ!と逆に驚いたほど。ま、実年齢はこの時点で高校生ではなかったけどさ(笑)その後「君を愛した時間(2015)」などを経て、ついに「星になって輝く(2015)」で主演となりました。あどけなさの残る清楚なお顔の奥にある、何があっても揺るがない凜とした強さは実際の彼女自身に備わっているものなのかも。なんと彼女はキャビンアテンダントになる夢を叶えるべく、小学校卒業後、単身で中国へ留学したんですって。でも、そこで俳優になるという新たな目標を見つけ、韓国に戻ってきたそうです。そうと決めたら、真っ直ぐに走り出す。将来が実に楽しみな女優さんですよね。ちなみに、「星になって輝く」で共演したイ・ハユルさんと現在も熱愛中だそうです。ゴールインもありそう。

__________

チャン・ドンス

・パルパル手打店の社長
・料理長

チョ・ヒボン
__________

パク・ジョンイム

・漢陽ソルロンタン社長

イェ・スジョン

__________

スネ

・パルパル手打店のレジ係

イ・ミニョン

__________

ペク・コンギ

・配達人のリーダー的存在

キム・ギド

__________

オ・ソンファン

・ジンギュの父
・オソングループ会長

イ・ウォンジョン

__________

チェ・ヨンジ

・ダナの親友
・ヨガ講師

ナム・ジヒョン

__________

イ・ジャンジン

・ジユンの父
・小さな食肉流通会社を経営

ソヌ・ジェドク

__________

チョン・ヘラン

・ジユンの母
・大手外食チェーン「チョンガ」の代表

キム・ヘリ

__________

以上「最強配達人~夢みるカップル~」のご紹介でした。
画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

ランキングに参加しています。
お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。