チャングムの末裔

2018~2019年 MBC 全16話

原題:チャングムが見ている

演出:ソン・ヘユン オ・ミギョン

脚本:パク・ウンジョン チェ・ウジュ

出演:シン・ドンウク ユリ(少女時代) イ・ヨルム キム・ヒョンジュン ミンヒョク(BTOB)ほか

最高視聴率:1.8%(AGB)

あらすじをチェック!

元砲丸投げ選手のスンア(ユリ/少女時代)は、食べることが大好きな天真爛漫な性格。選手生活を引退し、自動車会社に就職が決まる。配属されたのはサネ(シン・ドンウク)がチーム長を務める営業チーム。営業経験のないスンアは初日からミスを連発し落ち込むが、サネが連れて行ってくれる美味しいお店の数々に目を輝かせる。実はサネはチャングムの末裔の名門一家の長男で“絶対味覚”の持ち主だった。そして、サネの妹のジンミ(イ・ヨルム)はどんな食べ物も嗅ぎ分ける“絶対嗅覚”、弟のジョンシク(キム・ヒョンジュン)はどんな料理でも作れる“絶対手覚”の持ち主だった!スンアはサネと一緒に過ごすうちにグルメに目覚めるが、次第に特別な感情を抱き始める。

__________

番組のティーザー映像を見ましたが、お料理がテーマになっているだけあって、お食事シーンがいっぱい出てくるみたい。「ゴハン行こうよ」シリーズも大好きですが、おいしいお料理をモリモリ食べるシーンが出てくるドラマって見るの楽しいですよね。もうそれだけでがっつりそそられちゃう(笑)イケメンくんがたくさん出てくる点も見逃せないポイントです。

登場人物&キャストをチェック!

ハン・サネ

・チャングムの末裔
・RG自動車営業部の敏腕チーム長
・料理や名店の知識豊富な美食家
・絶対味覚を持つ
・他人の唾液が混ざると12時間舌が麻痺してしまう

シン・ドンウク

1982年9月14日生まれ/186cm/A型。2003年、KBSタレント公開採用20期に合格しデビュー。日本でもリメイクされた大ヒットドラマ「銭の戦争(2007)」でパク・シニャンさんのライバル役だった人みたいですね。私は見てないんだけどさ。2010年、入隊中にCRPS(複合性局所疼痛症候群)という診断を受け、翌年除隊。病気のことはよく分かりませんが、とにかく激しい痛みを伴う病気なんだそうです。そのため7年ほど表舞台から姿を消し、闘病生活を余儀なくされていたんですって。復帰作は「番人!~もう一度、キミを守る~(2017)」。「ライブ~君こそが生きる理由~(2018)」にも出ています。最近は、実の祖父から訴えられるというトラブルに見舞われ、ドラマ「真心が届く(2019)」から降板。痛い思いをした分、今後の人生はオールハッピーでいてほしいのに、うまくいかないものですね。ファイティン!

__________

ポク・スンア

・RG自動車営業部の新入社員
・明るく元気で力持ち
・美食家のサネと食事を共にすることで食べることの楽しさに目覚める
・ジョンシクが配信する料理番組のファン

ユリ(少女時代)

1989年12月5日生まれ/168cm/AB型。2001年、第1回SM青少年ベスト選抜大会 ダンス部門本賞を受賞。2007年、「少女時代」のメンバーとして歌手デビュー。私にとってはいつまでたっても「少女時代」のユリですが、最近のユリちゃんは女優としてめっきり腕を上げましたよね。「被告人(2017)」を見たときは演技力のあまりの高さにユリちゃんだと気付かなかったほど(笑)「ファッション王(2012)」のころとは比べものにならないぐらいの進化です。とはいえ、一応歌手としての活動もお休み中なわけじゃなく、去年はソロアルバムを出したりしてました。あいかわらずマルチなユリちゃんです。

__________

ハン・ジンミ

・チャングムの末裔
・サネの妹
・アイドルデビューを目指している
・絶対嗅覚を持つ
・コンビニの食材を組み合わせたアレンジメニューが得意
・異性にときめくと鼻血が出る

イ・ヨルム

1996年2月16日生まれ/165cm。2013年、ドラマ「もうこれ以上我慢できない」でデビュー。私にとってのお初は「ナイショの恋していいですか!?(2014)」だったかと。イ・ハナさん扮するスヨンの妹役で、ソ・イングクくん扮するミンソクのことが大好きな高校生でした。とってもチャーミングで自由なのびやかさのある女の子だなという印象。ちなみに、お母様も女優さんだそうで、ユン・ヨンジュさんという方だそうです。ごめん、知らないや。

__________

ハン・ジョンシク

・チャングムの末裔
・サネの弟
・食材に手を当て、食べごろに熟成させる超能力を持つ
・人に触れると傷つけてしまうため、いつも手袋を着用
・どんなに難しい料理もお手のもので配信する料理番組が人気
・スンアに運命を感じる

キム・ヒョンジュン

1991年4月19日生まれ/183cm/B型。2009年、ファッション雑誌「GQ」でモデルデビュー。2011年、イケメン俳優を選ぶオーディション番組への出演がきっかけで俳優としてもデビュー。キム・ヒョンジュンといえば、SS501のリーダーを思い出しますが、こちらは全然別人のキム・ヒョンジュンくんです。私にとってのお初は多分「ホグの愛(2015)」。ユイちゃん扮するドヒにひどいことをした男の役でした。その後も「花郎(ファラン)(2016~2017)」や「黒騎士(2017~2018)」でお見かけしたけれど、いつも仏頂面というか笑顔のないお顔なので、ちょっと怖いイメージです。こういう人が子どもっぽい表情で笑ったりすると、ギャップ萌えしそう(笑)

__________

ミンヒョク

・アイドルデビューを控えた練習生
・ジンミが働くコンビニの常連
・ひょんなことからジンミの恋人のふりをすることになる

ミンヒョク(BTOB)

1990年11月29日生まれ/173cm/A型。2012年、「BTOB」のメンバーとして歌手デビュー。「弁護士の資格~改過遷善~(2014)」ではパク・ミニョンさん扮するジユンの弟役だったそうです。ごめん、全く記憶にないわ。優しげな印象のミンヒョクくんですが、実は筋肉バッキバキの美マッスルボディの持ち主です。ちなみに、今年2月、義務警察として入隊したんですって。国民の義務、頑張ってきてね~!

__________

イ・ナヨン

・営業部長
・サネに猛アプローチ中
・大のコスプレ好き

チョン・イラン

__________

ウォン・ビン

・サネの同期
・営業成績ではサネに敵わない

キム・ギリ

__________

以上「チャングムの末裔」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。