オー・マイ・クムビ

KBS 全16話 2016~2017年

演出: キム・ヨンジョ

脚本: イ・ミョンヒ チョン・ホソン

出演:ホ・ジョンウン オ・ジホ パク・ジニ オ・ユナ ソ・ヒョンチョル

最高視聴率:7.2%

あらすじをチェック!

詐欺師のモ・フィチョル(オ・ジホ)は美術品の詐欺がバレて服役することになる。
そんな中、仲間のコン・ギルホ(ソ・ヒョンチョル)からフィチョルの娘と名乗るクムビ(ホ・ジョンウン)という少女が訪ねてきたことを告げられる。
自分の子どもだと信じていなかったフィチョルだが、クムビを娘だと主張することで出所できることに。
しっかり者で口うるさいクムビを面倒だと思っていたフィチョルだが、心に傷を持ちながらも懸命に生きている彼女が次第に気にかかるようになる。
やがて、クムビが、記憶が失われている難病にかかっていることを知る。

登場人物&キャストをチェック!

ユ・クムビ

・10歳の少女
・フィチョルの娘
・記憶が失われていくニーマン・ピック病を患っている

PROFILE ホ・ジョンウン

2007年9月14日生まれ。2012年、ドラマ「あなたしか愛せない」で子役デビュー。「ハート・トゥ・ハート(2015)」「匂いを見る少女(2015)」「ジキルとハイドに恋した私(2015)」……。どれが最初だったか思い出せないけれど、利発そうなお顔の美少女だなと思いながら見た記憶が。キム・ユジョンちゃんを思い出すようなイメージ。最近だと「町の弁護士チョ・ドゥルホ(2016)」に出てましたね。ドゥルホが愛してやまない娘の役。ただお顔がかわいいだけじゃなく、心の清らかさとか純粋さが伝わる無垢な感じが何とも愛らしかったなぁ。どんなふうに成長していくのか楽しみです。
__________

モ・フィチョル

・クムビの父
・詐欺師

PROFILE オ・ジホ

1976年4月14日生まれ/183cm/A型。1998年、「カフェラッテ」のCMでデビュー。モデルとして活躍した後、2000年、映画「美人」で俳優としてデビュー。私にとってのお初は確か「僕の妻はスーパーウーマン(2009)」だったと思います。こんなにイケメンなのにダメダメな夫役がまた妙に似合っていて笑っちゃったことを思い出しますね(笑)「チュノ~推奴~」や「イニョプの道(原題:下女たち)(2014~2015)」に代表される影のある強い男の役はもちろん文句なしに超カッコイイですが、「オフィスの女王(2013)」や「僕の妻はスーパーウーマン(2009)」のような強い女にやられっぱなしの情けない男の役もまたジホさんの真骨頂と言えるほど魅力的です。今回は突然現れた小さな娘に翻弄されながらも、次第に親子の絆を紡いでいく感動ストーリーということで、またそれらとは違うジホさんが見られそうです。楽しみ楽しみ。
__________

コ・ガンヒ

・樹木科学院の研究員
・父の遺した古美術の並ぶ豪邸に一人で暮らしている

PROFILE パク・ジニ

1978年1月8日生まれ/167cm/B型。1996年、ドラマ「スタート」の公開オーディションで女優デビュー。1980年代には子役としても活動していて、MBCの合唱団員としてマンガや子どもドラマの主題歌を歌ったそうです。私のはじめましては「ジャイアント(2010)」。賢くて度胸があって、正義感が強くて、ブレない女性ジョンヨンはジニさんのイメージにぴったりで、本当にステキだったっけ。ちょっぴりキツそうなぐらいクールな知的美女のイメージです。今回のガンヒはどういうキャラなのかな。人を本気で愛したことのないフィチョルが惹かれる女性の役なので、魅力的な女性なんだろうな。
__________

ユ・ジュヨン

・クムビの母
・デパート勤務

PROFILE オ・ユナ

1980年10月14日生まれ/172cm/B型。2002~2004年までモーターショーなど多くのイベントで大人気のレースクイーンとして活躍。2004年、ドラマ「嵐の中へ」で女優デビュー。私にとってユナさんは「お金の化身(2013)」のアンジェリーナです。パク・サンミンさんらと共謀して人のお金を自分のものにしようとする悪い女。ちょっとキツイ役が多いですよね。怒ってる顔、不機嫌そうな顔ばかり思い浮かんじゃうかも(笑)
__________

コン・ギルホ

・フィチョルの詐欺師仲間
・フィチョルを詐欺の道に引き込んだ男

PROFILE ソ・ヒョンチョル

1965年4月19日生まれ/175cm。劇団「小さな神話」に所属し俳優活動をスタート。長い間舞台を中心でやってきた俳優さんだそうです。テレビに出始めたのは2010年。ほんの数年前ですね。「シンデレラのお姉さん(2010)」のチャンさん役で注目されたみたいです。うんうん、出てましたよね。私にとっては「太陽を抱く月(2012)」の印象が強いような。「六龍が飛ぶ(2015~2016)」ではピョン・ヨハンくんに武術を教えた師匠役でした。そんな大きな役はやっていないけれど、なぜかすごく印象に残るのは目力が強いから?(笑)今、見ている「シンデレラと4人の騎士<ナイト>(2016)」にも出てます。
__________

ホ・ジェギョン

・フィチョルの詐欺師仲間

イ・イネ

__________

チャ・チス

・ヤミ金業者
・かつてフィチョルとは友達だった
・フィチョルに恨みを持つ

イ・ジフン

__________

ファン・ジェハ

・クムビの友達

パク・ミンス

__________

ホン・シルラ

・クムビのクラスメイト

カン・ジウ

__________

カン・ミナ

・クムビの担任

イム・ヘヨン

__________

ク・ミラン

・シルラの母

キム・ギヨン

__________

コ・ジュンピル

・ガンヒの兄
・建設会社社員

カン・ソンジン

__________

チェ・ジェジン

・個人病院医師
・ガンヒが好き

キム・ドヒョン

__________

キム・ヒヨン

・ガンヒの同僚

キム・ナンフィ

__________

キム・ウヒョン

・韓国大学病院遺伝医学センターの小児科医
・クムビの担当医

キム・テジョン

__________

キム・ヨンジ

・クムビを10歳まで育てた人
・ジュヨンの知人

キル・ヘヨン

相関図をチェック!

クリックすると画像が大きくなります。
画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

 

 

 

 

 

__________

以上「オー・マイ・クムビ」のご紹介でした。

__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサーリンク