watake

JTBC 全20話 2012~2013年

演出:キム・ユンチョル

脚本:ハ・ミョンヒ

出演:ソンジュン チョン・ソミン キム・ヨングァン ハン・グルほか

最高視聴率:2.580%

>>>

小学校の教師ヘユンと玩具メーカー勤務のジョンフンというカップルの結婚へ至るまでの物語。

韓国では親の意見がかなり重要視されることもあり、日本以上に結婚が難しいといわれています。

実際、準備段階で破局するカップルも多いのだとか。

そんな韓国での結婚に至るまでの過程を赤裸々に描いたこのドラマは、若者だけでなく、結婚適齢期の子どもを持つ親世代など幅広い年代の人々の共感を呼んだそうです。

当初は夜11時台に放送されていたのですが、視聴者から「プライムタイムに」というリクエストが多く寄せられ、10時台の放送に繰り上げられたというエピソードも。

 

>>>

では、キャストの方をご紹介していきましょう。

ヘユン役は、チョン・ソミン。

1989年3月16日生まれ

幼いころから韓国舞踏のコンクールで賞を総なめしていたソミン。

通信会社の広告に出演後、『赤と黒』(2010)でデビュー。

日韓共同制作ドラマとして日本でも何度か放送されているドラマです。

そこでキム・ナムギルを好きになるヘシングループ会長の末娘モネ役を好演し、一気にブレイク。

「第2のユン・ウネ」なんて言われたりしてました。

日本人の私から見ると、ユン・ウネとは全く違う顔に見えますけどね(笑)

雰囲気は似てると思うけれど、ユン・ウネはお目々がおっきいし、ソミンは腫れぼったいお目々じゃないですか?

私的にはユン・ウネの方がずっとかわいいと思います。

ソミンの腫れぼったい目はそれはそれで魅力的だし、ナチュラルな彼女が私は大好きなんですけどね。

『イタズラなKiss』(2010)のオ・ハニなんて本当にチャーミングだったもの。

 

主な出演ドラマは以下の通り↓↓↓

『赤と黒』(2010)『イタズラなKiss』(2010)『スタンバイ』(2012)『私たち結婚できるかな?』(2012~2013)『ビッグマン』(2014)

 

主な出演映画は以下の通り↓↓↓

『アリス』(2015)

 

>>>

ジョンフン役は、ソンジュン。

ソンジュンについては、以前書いた記事をコピペさせていただきますね。

1990年7月10日生まれ

187cm

モデル出身の彼はパリコレにも出たことがあるのだとか。

国内外で活躍したあと2011年に『ホワイトクリスマス』で俳優デビュー。

2作目が『私に嘘をついてみて』(2011)だそうです。

新人には全然見えなかったような。

彼には一度見たら忘れない圧倒的な存在感のようなものを感じるんですよね。

それは文句ナシの見た目から来るビジュアルの良さということではなく、内面からにじみ出てくるスター性なのかもしれません。

カッコイイけど、笑顔が少年のようにかわいくて、母性本能をくすぐられるのも事実(笑)

あ、私の主観ですかね(^^ゞ

 

主な出演ドラマは以下の通り↓↓↓

『私に嘘をついてみて』(2011)『美男<イケメン>バンド』(2012)『私たち結婚できるかな?』(2012~2013)『九家の書』(2013)『抱きしめたい~ロマンスが必要~』(2014)『恋愛の発見』(2014)

 

主な出演映画は以下の通り↓↓↓

『私は公務員だ』(2012)『怖い話2』(2013)

 

>>>

ジョンフンの従兄ギジュン役は、キム・ヨングァン。

1987年1月11日生まれ

187cm 70kg

2006年にシングルスソウルコレクションLone Costume 06.07 F/Wでデビュー。

ミラノ、パリのコレクションでも活躍した韓国でもトップクラスのモデル出身の俳優さんです。

パリ2009S/Sコレクションでは、アジア初のディオール・オムモデルに抜擢されたとか。

モデルとして国内外で活躍したヨングァンは、2008年『彼らが生きる世界』でドラマデビュー。

モデル出身の俳優という役でちらりと登場しただけですが、それを機に俳優としての道を歩き始めます。

笑顔が爽やかな体育会系!って感じで私は彼がとても好き。

 

主な出演ドラマは以下の通り↓↓↓

『彼らが生きる世界』(2008)『お嬢さまをお願い!』(2009)『トリプル』(2009)『僕らのイケメン青果店』(2011~2012)『ラブレイン』(2012)『私たち結婚できるかな?』(2012~2013)『私の10年の秘密』(2013)『グッド・ドクター』(2013)『シークレット・ラブ』(2014)『ピノキオ』(2014~2015)

主な出演映画は以下の通り↓↓↓

『チャ刑事』(2012)

 

>>>

ほかには、

▶整形外科医ドヒョン役にキム・ソンミン。

『家門の栄光』(2008~2009)ではユン・ジョンヒの次兄役。

▶ドヒョンの妻であり、ヘユンの姉ヘジン役にチョン・エヨン。

『ビフォー&アフター整形外科』(2008)では広報室長役。

▶ヘユンの母役にイ・ミスク。

『ミス・コリア』(2013~2014)ではクイーン美容室院長役。

▶ジョンフンの母役にソヌ・ウンスク。

『貴婦人』(2014)ではソ・ジヘの母役。

▶ジョンフンの父役にカン・ソグ。

『愛してもいいんじゃない』(2013~2014)ではホン・スヒョンの父役。

▶ギジュンの恋人トンビ役にハングル。

『美少女キラーK』(2011)では主役。暗殺組織の殺し屋。

・・・などなどが登場します。

 

>>>

以上、『私たち結婚できるかな?』のご紹介でした。

 

>>>

ランキングに参加しました。

ポチっと応援よろしくお願いいたします<(_ _)>

 


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。