輝く星のターミナル

2018年 全32話 SBS

原題:キツネ嫁の星

演出:シン・ウチョル

脚本:カン・ウンギョン

出演:イ・ジェフン チェ・スビン イ・ドンゴン キム・ジスほか

最高視聴率:9.7%(AGB)

あらすじをチェック!

ハン・ヨルム(チェ・スビン)は、憧れの仁川空港に就職して1年。
情熱はあるが、不器用な性格ゆえにトラブルが多く、激務と噂される旅客サービスチームへの異動を命じられる。
心機一転頑張るつもりが、初日から遅刻したうえ、指導員となったのは、入社わずか4か月のイ・スヨン(イ・ジェフン)だった。
ヨルムは無愛想な新入りに指導されるのが気に入らなかったが、旅行客のトラブルに巻き込まれたところをスヨンに助けられ、1年前の出来事を思い出す。
入社面接の朝、自動車事故の危機から奇跡的に救ってくれたのが、スヨンだったのだ。
ヨルムは次第にスヨンに興味を抱き、スヨンもまたヨルムのことが気になり始める。
やがて2人は第2ターミナルの勤務になるが、そこにはスヨンの過去を知る因縁のソ・イヌ(イ・ドンゴン)がいた。

登場人物&キャストをチェック!

イ・スヨン

・旅客サービスチームの新入り職員
・カイスト出身でTOEICは満点という秀才
・ヨルムの指導員になる

イ・ジェフン

1984年7月4日生まれ/178cm/B型。2007年、短編映画「夜は彼らだけの時間」でデビュー。幼いころから演劇の道に進みたかったが、両親が反対。大学では生命工学を専攻したものの、俳優になりたいという夢を捨てることができず、大学を退学。2008年、韓国芸術総合学校演劇院演劇科に入学。そんなこんなで遅咲きの俳優人生のスタートでしたが、2007年のデビュー以後、数多くの短編映画、独立映画で実力を積み、2011年には「Bleak Night」「高地戦」で青龍映画賞や大鐘賞など韓国の主な映画賞で5冠に輝いたそうです。私にとってのお初は「ファッション王(2012)」。あのドラマは最後の最後までシン・セギョンちゃん演じるガヨンがヨンゴル(ユ・アインさん)とジェヒョク(ジェフンくん)のどっちが本命なのか全然分からなくて、すんごいもやもやさせられたんだよな。しかも、あの結末。個人的には大嫌いな作品なので、ジェフンくんの印象も正直あまり良くなかったです。「シグナル(2016)」を見てから、すっかりファンになりましたけどね(笑)つんととがった三角のお鼻が大好き。

__________

ハン・ヨルム

・旅客サービスチームの職員
・不器用な性格でトラブル多発

チェ・スビン

1994年7月10日生まれ/167cm。2014年、ドラマスペシャル「怨女日記」でデビュー。ファストフードや自動車など広告界でも引っ張りだこなんですって。2015年にドラマ「スパイ~愛を守るもの~」「青い鳥の輪舞(ロンド)」で一気にブレイク。その後は「逆賊ー民の英雄ホン・ギルドンー (2017)」「最強配達人~夢みるカップル~(2017)」「ロボットじゃない~君に夢中!~(2017~2018)」と立て続けにヒロイン役をする女優さんに急成長しちゃいました。もちろんこのドラマでもヒロイン。スビンちゃんはね、飾らない素直な感じがとても魅力的なの。ピュアで一生懸命。時々、頑固。そんな真っ直ぐさがめちゃめちゃかわいらしいんですよね。大好きな女優さんの1人です。

__________

ソ・イヌ

・旅客サービス運営企画チーム長
・スヨンとは因縁の関係

イ・ドンゴン

1980年7月26日生まれ/183cm/A型。1998年、歌手としてデビュー。その後俳優に転向。「サンドゥ、学校へ行こう!(2003)」「ランラン18歳(2004)」「パリの恋人(2004)」などなど10年ぐらい前のドンゴンさんのドラマはたくさん見ました。2008年に弟さんが刺殺されるという悲しい事件があり、それからしばらく表舞台に出てこなくなってしまったんですよね。復活をしたのは「未来の選択(2013)」。久しぶりに見たドンゴンさんは若いころと全く変わらぬかっこよさで、思いっきり感動でした。偏屈で毒舌で高慢なシンがどこか哀れで寂しそうで、かなり母性本能をくすぐられたっけ(笑)その後「月桂樹洋服店の紳士たち(2016~2017)」が大ヒットし、ドンゴンさんも完全復活!しかも、そのドラマで共演したチョ・ユニちゃんと結婚!この嬉しい展開は私も心の底から拍手でした。最近だと「七日の王妃(2017)」を見たけれど、燕山君の悲哀が痛いほど伝わって見事だったな。

__________

ヤン・ソグン

・旅客サービスチーム長
・スヨンの秘密を知る

キム・ジス

1972年10月24日生まれ/167cm/AB型。1992年、SBS公開採用タレント2期でデビュー。「花遊記(ファユギ)(2017~2018)」で牛魔王が愛して止まない女性の役だった人ですね。イェ・ジウォンさんとよく間違えちゃうんだよな。ちなみに、彼女は2017年に交通事故で亡くなった俳優キム・ジュヒョクさんの元カノだそうです。イ・ユヨンさんがそのときの彼女だったわけですが。ややこしいのう。

__________

オ・デギ

・保安チームの隊員

キム・ギョンナム

__________

ナ・ヨンジュ

・保安チームの隊員
・元柔道代表選手

イ・スギョン

__________

コ・ウンソプ

・係留場運営チームの職員
・ヨルムの同期

ロウン

__________

コン・スンチョル

・旅客サービスチームの課長
・ヨルムの上司

アン・サンウ

__________

チェ・ムジャ

・保安チーム長
・デギたちの上司

イ・ソンウク

__________

イ・ウテク

・交通サービスチーム長

チョン・ジェソン

__________

ホ・ヨンラン

・商業施設チーム長
・ソグンとは犬猿の仲

ホン・ジミン

__________

ミスター・チャン

・食堂「キツネ嫁の星」の主人
・スヨンが唯一相談できる相手
・スヨンの体の秘密を知る

パク・ヒョックォン

__________

以上「輝く星のターミナル」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

ランキングに参加しています。

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。