龍王<ヨンワン>様のご加護

2019年 全121話 MBC

演出:チェ・ウンギョン

脚本:チェ・ヨンゴル

出演:イ・ソヨン ジェヒ チョ・アン キム・ヒョンミンほか

最高視聴率:9.5%(AGB)

あらすじをチェック!

1億色もの色を識別できる絶対色覚=テトラクロマットを持つ少女、ホンジュ(子役:イ・イェウォン)は山奥で平穏な日々を送っていた。父の友人の息子プンド(子役:チャ・ソンジェ)と出会い心を通わせるが、2人の父親は突然の事故で他界。 母は何者かに殺害され、ホンジュは車に撥ねられたうえ、崖から海に突き落とされてしまう。実は2人の父は共にある美人図を探していたところ、プンドの父が勤めるチュボグループの家臣、ピルドゥ(パク・ジョンハク)の陰謀によりはめられたのだった。奇跡的に助かるも記憶を失っていたホンジュは、ハッキュ(アン・ネサン)に引き取られ、チョンイと名付けられる。継母ドクヒ(クム・ボラ)、義理の妹ジナ(チョ・アン)に疎まれながらも健気に明るく育つ。 数年後、高校生になったチョンイ(イ・ソヨン)は、有名ピアニストになって海外から帰国したプンド(ジェヒ)と偶然のトラブルに。父の死が原因で視界がモノクロにしか見えなくなっていたプンドだったが、なぜかチョンイだけは正常な色に見えることに驚く。だが2人の因縁でもある美人図の行方を、チュボグループが追い続けており…。

__________

韓国に伝わる民話『沈清伝(シムチョンデン)』をモチーフにした感動の物語だそうです。

登場人物&キャストをチェック!

シム・チョンイ

・1億色もの色を見分けられる能力を持つ
・幼くして両親を亡くすが、当時の記憶はない
・ハッキュに引き取られて育つ

イ・ソヨン

1982年4月16日生まれ/169cm/A型。2000年、ドラマシティ「息雨音」でデビュー。ソヨンさんを初めて見たのは「天使の誘惑(2009)」だとばかり思っていたのですが、実は映画「スキャンダル(2003)」がお初だったみたいです。あの映画でおっぱい出しちゃってたのがソヨンさんだと知ったのはかなり後になってからでした(笑)「恋せよシングルママ(2011)」や「太陽のあなた(2012~2013)」みたいに一生懸命ひたむきに頑張る女の子の役をやることもありますが、その美貌で男たちを虜にしてしまう悪女役の方がソヨンさんに向いている気がします。「トンイ(2010)」や「ルビーの指輪(2013~2014)」のように、ね。ちなみに、ソヨンさんは2015年に2歳年下の企業家の男性(めっちゃエリート!)と結婚したのですが、2018年に離婚。この「ヨンワン様のご加護」で久々のドラマ復帰となったようです。あるインタビューの中でお肌やボディラインを保つ秘訣を聞かれて、お肌のホームケアは1日1パックで管理し、お水もたくさん飲むと答えてました。太りそうだと思ったら、何も食べないんですって。美しい人でも美しさをキープするために努力してるんですね。頭が下がります……。

__________

マ・ブンド

・有名ピアニスト
・幼いころ、父の事故死を目撃したトラウマにより、視界がすべてモノクロに見える
・チョンイの姿だけは正常に見える
・ひょんなことからチョンイの家に下宿することに

ジェヒ

1980年5月25日生まれ/178cm/B型。1997年、ドラマ「山」でデビュー。高校生のころからエキストラとして活動していたそうです。私にとってジェヒさんは「メイクイーン(2012)」のチャンヒ。「約束のない恋(2013~2014)」も「家族を守れ(2015)」も見ていないので、私にとってジェヒさんは今もチャンヒのイメージのままなんですよね(笑)「ヴァンパイア探偵(2016)」も見てないし、「あなたはひどいです(2017)」も見てないし。プライベートでは2012年に実は結婚していたことを公表し、そのときすでに1歳になる息子がいることも併せて公になったのですが、インスタを見ると、その息子くんが時々登場しているみたいです。あ、でも最近は載ってないかも。お年頃になって出るのを拒むようになったのか、それとも別の理由があるのか?どちらにしても、こんなかっこいいパパで羨ましいものです。

__________

ヨ・ジナ

・チョンイの義理の妹
・ドッキの連れ子
・美容院をトラブルで辞め、密かにシジュンの子を産む
・海外生活を経てチュボグループのインターンになる
・成功のためには手段を選ばない

チョ・アン

1982年11月14日生まれ/165cm/AB型。2000年、ドラマシティ「初恋」でデビュー。残念ながら、私的には全くなじみのない女優さんですが、映画やドラマに多数出ている女優さんのようです。2016年に3歳年上の一般人男性と結婚。お子さんはいないみたいです。この「ヨンワン様のご加護」の制作発表会の際は、ビンタするシーンがあるかもしれないので、家で練習していますと語り、笑いを取ったそうです。まさか旦那様相手に?(笑)

__________

ペク・シジュン

・チョンイの初恋相手
・恋人だったジナをかばって殺人の罪で服役する
・ジナの裏切りを知り、出所後、復讐に燃える

キム・ヒョンミン

1983年9月5日生まれ/187cm/AB型。2004年、モバイルドラマ「五つの星」でデビュー。ミュージカル俳優としても活躍されているそうです。私にとってのお初は「1%の奇跡~運命を変える恋~(2016)」かな。ハ・ソクジンさん扮するジェインのいとこ。ライバル的な役柄だったこともあり、ちょっと嫌なヤツのイメージが残ってます(笑)2016年に、ミュージカル女優のイ・シユさんと結婚。お子さまの情報は見つけられなかったですわ。最近だと「ブラック~恋する死神~(2017)」「復讐のカルテット(2017)」「推理の女王2(2018)」などに出てるみたいです。

__________

シム・ハッキュ

・ジナとチョンイの養父
・チョンイの実父と偶然に出会い、出来心から「高麗美人図」を持ち帰る

アン・ネサン

__________

パン・ドッキ

・町の占い師
・ハッキュの妻
・ジナの母
・チョンイの養母
・チョンイとジナを露骨に差別し、チョンイに冷たい

クム・ボラ

__________

チョ・ホンジョン

・チョンイの友達
・シジュンのいとこ

ハ・ウンジン

__________

イ・ウヤン

・チョンイの友達
・ホンジョンの夫

チョン・ミンジュン

__________

イ・テヤン

・ウヤンとホンジョンの息子

イ・エルビン

__________

マ・ヨンイン

・チュボグループの会長
・ブンドの祖母
・「高麗美人図」に関連するプロジェクトを推進する

オ・ミヨン

__________

マ・ジェラン

・ブンドのおば
・ヨンインの娘
・ハッキュの元恋人

イム・ジウン

__________

ソ・ピルドゥ

・チュボグループの副社長
・プンド一家とは家族のような関係
・ヨンインの忠実な部下
・本当は虎視眈々と権力を狙っている

パク・ジョンハク

__________

オ・ギニョ

・ジェランの娘
・世間知らずに見えるが、母と祖母の機嫌にうまく合わせる一面も

イ・スルア

__________

チョン・ムシム

・シジュンの母
・ドッキの後輩

ユン・ボギン

__________

チョン・ヨルメ

・ムシムの養女

キム・ドヘ

__________

コ・ヨジョン

・チュボグループ原料開発院所長

ペク・ポラム

__________

ライアン

・プンドのマネージャー
・気難しいプンドをうまくコントロールし支える

ミン・チャンギ

__________

ムン秘書

・ピルドゥの秘書

ユン・ヨンイル

__________

タク課長

・チュボグループ広報チーム課長

タク・トゥイン

__________

ジウ

・チュボグループ広報チーム社員

ソン・ジウ

__________

ミンジュ

・チュボグループ広報チーム社員

シン・ミンジュ

__________

以上「龍王<ヨンワン>様のご加護」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

ランキングに参加しています。

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。