マネーゲーム

tvN 全16話 2020年

演出:キム・サンホ

脚本:イ・ヨンミ

出演:コ・ス シム・ウンギョン イ・ソンミン ユ・テオほか

最高視聴率:3.520%

あらすじをチェック!

政府の持分の5割が投入されたジョンイン銀行が不渡りの危機に瀕し、政府は調整に追われていた。
そんな中行われた監査の場で、金融委員会金融政策局の課長チェ・イホン(コ・ス)は「銀行に対する政府の処置が間違っていた」と自身の考えを発し、問題となる。
事態を収拾するため委員長は首を切られ、次期委員長にホ・ジェ(イ・ソンミン)の名が上がるのだが…。
__________

豪華演技派俳優陣が繰り広げる、韓国経済界の熾烈な対立を描いた「マネーゲーム」!
国家最大の経済危機に直面した韓国を舞台に、巨大な陰謀に立ち向かい、正義と信念で世界を変えようとする人々の葛藤を描く。
不正を許さず自身の信念を貫く経済官僚のチェ・イホン役を演じるのは「オクニョ 運命の女(ひと)」「胸部外科」のコ・ス。
金融委員会の副委員長で、目的のためなら手段を選ばない野心家のホ・ジェ役には「記憶~愛する人へ~」「ミセン-未生-」のイ・ソンミン。
そして、コネなどに頼らず実力で企画財政部にやってきた新任事務官イ・へジュン役を、映画『新聞記者』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞したシム・ウンギョンが演じる。
金融スキャンダルの中、権力や金で国家を牛耳ろうとする者たちと、正義と信念を貫こうとする者たちの熾烈な対決が始まる!

引用:Mnet

登場人物&キャストをチェック!

チェ・イホン

・金融政策局 課長

コ・ス

1978年10月4日生まれ/178cm/A型。1998年、PositionのMVでデビュー。CM界で活躍した後、俳優としてデビュー。私の中では「グリーンローズ(2005)」のイメージが強いです。本当に文句のつけようもない正統派のイケメンですよね。年齢を重ねてもずっと美しいまま。ドラマだけでなく、数々の大ヒット映画にも出演されています。NHKで放送された「オクニョ 運命の女(ひと)(2016)」にも出てましたね。残念ながら、見ないままだったけれど。コ・スさんは2012年に約3年間の交際の末、11歳年下の一般人女性と結婚。奥様は相当な美人さんだそうです。お子さんは3人ですって。美男美女のパパとママから生まれた子どもたちだから、当然上質な容姿を受け継いでいるんだろうな(笑)ちなみに、最新作は8月から韓国で始まるドラマ「ミッシング:彼らがいた」だそうです。ユニークなミステリードラマだとか。興味津々(笑)

__________

イ・ヘジュン

・企画財政部 新任事務官

シム・ウンギョン

1994年5月31日生まれ/163cm/B型。2003年、ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い(2003~2004)」で子役としてデビュー。たくさんのヒットドラマでヒロインの少女時代を演じた後、「サニー 永遠の仲間たち(2011)」「王になった男(2012)」「怪しい彼女(2013)」と3本連続で出演した映画が空前の大ヒット。3本続けてホームランを打ったものの、その後、日本で大ヒットしたドラマ「のだめカンタービレ」の韓国リメイク版「のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ(2014)」でのだめ役を演じるも、視聴率的に大コケ。主演映画もことごとく興行的に振るわない時期が続いたんですが、そんな中、2019年に日本映画「新聞記者」に出演。この作品は第43回日本アカデミー賞で最優秀作品賞を受賞し、ヒロイン役のウンギョンさんは最優秀主演女優賞を受賞するという快挙を達成しました。日本アカデミー賞史上、外国人として初の主演女優賞となったウンギョンさん。もちろんダブル主演の松坂桃李くんも最優秀主演男優賞を受賞し、映画は大ヒット。その他の映画賞も受賞したウンギョンさんは、その後も立て続けに日本映画に出演しています。コロナのことがなかったら、2020年は精力的に日本で活動する予定だったんじゃないかしらね。この「マネーゲーム」は「のだめ」以来久々の出演となったドラマですが、視聴率的には尻すぼみしてるので、そんなに魅力的な内容ではないのかも。とはいえ、ウンギョンさんは日本映画での成功で自信を取り戻したと思うので、この調子でどんどん頑張ってもらいたいな。応援してます!

__________

ホ・ジェ

・金融委員会 副委員長
・ビョンハクに敵対心を抱いている

イ・ソンミン

1968年12月4日生まれ/178cm/B型。1985年、演劇でデビュー。ドラマにも映画にも本当にたくさん出演されている俳優さんです。どんな役で出ていても実にリアルにそのシーンに溶け込むすごい人。私にとってのお初は「パスタ(2010)」だと思います。「私の心が聞こえる?(2011)」のファン・ジョンウムさん扮するウリの大家のおじさんとか、「キング~Two Hearts(2012)」の王様とか、「ミス・コリア(2013~2014)」のチョン先生とか、「未生~ミセン~(2014)」の課長とか、本当にあらゆる役柄のソンミンさんを思い出して、しみじみ感心しちゃいます。最近は主演も多いですもんね。私はちょろっと出てくるだけなのに、やたら印象に残るソンミンさんが好きだったけれど(笑)

__________

ユジン・ハン

・バハマニューヨーク支社の副社長
・韓国系アメリカ人
・後に韓国支社の社長となる
・韓国経済を脅かす存在

ユ・テオ

1981年4月11日生まれ/180cm。ドイツで生まれ育ち、高校卒業後はアメリカとイギリスに留学して演技を勉強したんですって。2009年、映画「女優たち」でデビュー。アメリカ映画やドイツ映画、中国やベトナム映画、ロシア映画にも出ているそうです。なんとグローバルな!私的にはお初の俳優さんなんですが、眼力強い系のワイルドなイケメンさんなので、めちゃめちゃ興味津々。

__________

クク・ギョンミン

・金融政策局長

チェ・ドクムン

 

__________

ハン・サンミン

・金融政策局国際金融課事務官

チェ・ウン

 

__________

ナ・ジュンピョ

・企画財政部国際金融局長

チェ・ビョンモ

 

__________

チョ・ヒボン

・企画財政部国際金融課長

チョ・ジェリョン

 

__________

パク・スジョン

・企画財政部国際金融局事務官
・ジュンピョの大学の後輩

オ・リュン

__________

シャノン

・バハマ金融ロビイスト
・前バハマ韓国支社長

エイミー・アリヤ

__________

ティナ

・バハマの会長の娘
・バハマの後継者
・バハマ中国支社長

 

__________

イ・マノク

・ヘジュンのおば

パン・ウニ

 

_________

チン・スホ

・マノクの夫

キム・ジョンソク

 

__________

チン・マリ

・ニュース専門放送局経済部記者
・ヘジュンのいとこ

ミラム

__________

カンナム・チン

・カーセンター運営

ソン・ジェリョン

 

__________

以上「マネーゲーム」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました。
感謝!
__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。