watajyu

 

2月19日(木)から放送予定の『私の10年の秘密』

BS11/月~金/17:00~18:55

全18話

2013年

 

>>>

 

主人公イヒョンは、ある日路上で目を覚まします。

記憶は高校生のまま。

 

でも、実際は10年の月日が流れていたんですね。

 

失った10年間に何があったのか。

 

そんなイヒョンの前に、彼女の夫を名乗る男性が現れるんです。

小さな女の子をつれて。

 

その少女をイヒョンの娘だと言う男。

 

物語はそんなふうに始まります。

 

このドラマ、本当におもしろいですよ。

 

韓国での視聴率はさほど高くなく、

いや、むしろ低いぐらいでしたが、

 

私的にはとてもおもしろいドラマだったと思っています。

 

10年の間に何があったのか。

記憶を失うほどの出来事とは何だったのか。

 

夫と名乗る男性を、彼女は本当に愛したのか。

 

そして、その男性と自分の娘と思われる少女との関係は、

今後どうなるのか。

 

記憶を取り戻してほしい人、取り戻してほしくない人。

 

登場人物それぞれの様々な思いが交錯し、

どんどん複雑になっていきます。

 

でも、やがて緩み始めるこんがらがっていた記憶の糸・・・。

 

>>>

 

主人公イヒョン役は、ソン・ユリ。

 

1981年3月3日生まれ

168cm

45kg

O型

 

彼女のドラマは「雪の女王」(2006)と「神々の晩餐」(2012)を見たことがあります。

 

特に「神々の晩餐」でのユリが大好き。

 

彼女の笑顔には相手の心を開く力があるなと思います。

 

人なつっこくチャーミングな笑顔。

 

ま、笑ってなくてもチャーミングなお顔ですけどね。

 

彼女の大きなお目々とちょっぴり上を向いたつんとしたお鼻、

小さなお口は絶妙なバランスで配置され、

美しい流れを作っていると思いませんか。

 

横顔のシルエットなんて見事だなとほれぼれしちゃいます(笑)

 

>>>

 

イヒョンの夫ギョンドゥ役は、ユ・ジュンサン。

 

1969年11月28日生まれ

180cm

71kg

 

『棚ぼたのあなた』(2012)で、

「理想的な夫」を演じた俳優さんですね。

 

今回もイヒョン(彼はユニと呼んでいるんだけど)を深く愛し、

どこまでも献身的に尽くす男性です。

 

彼の不器用なぐらい体当たりな優しさや愛情に、

どれほど泣かされたことか。

 

>>>

 

イヒョンの娘ヘドゥム役は、カル・ソウォン。

 

2006年8月14日生まれ

 

もうね。

ビックリしますよ、このおチビちゃんの演技力!

 

映画『7番房の奇跡』(2013)でも愛くるしい笑顔と仕草で、

天才子役ぶりを余すところなく発揮しているようです。

 

しかも、この子の美貌にも驚いちゃう!

 

わずか7歳でこれだけ美しかったら、

将来はミス・コリアになれちゃうかもしれませんね(笑)

 

>>>

 

豆知識としては、

イヒョンの高校時代からの親友役で、イ・ジンが出ているのですが、

 

彼女は、元々「ピンクル」というグループの歌手でした。

 

K-POP好きの方ならご存じかもしれませんが、

「ピンクル」といえば、今もソロシンガーとして大人気のイ・ヒョリがいたグループ。

 

しかも、そう、このドラマ主演のソン・ユリもメンバーだったんですよね。

 

グループ時代に2人が親友と呼べるほど仲良しだったかどうかは定かじゃありませんが、

高校時代からの親友という役柄には感慨深いものが。

 

>>>

 

以上、『私の10年の秘密』のご紹介でした。

 

ランキングに参加しました。

ポチっと応援よろしくお願いいたします<(_ _)>

 


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。