watasinorennainosubete

3月19日(木)から放送予定の『私の恋愛のすべて』

BS11/月~土/3:30~4:24

全23話/2013年

>>>

一度紹介記事を書いたんですが、

今回改めてもう少し掘り下げた記事を書いてみようと思います。

 

政治を舞台にしたドラマです。

と言っても、社会派ドラマというわけではなく、

政治家同士のラブコメといった感じみたいですね。

一度見始めたことがあるんですが、

途中でギブアップしちゃいまして(笑)

つまんなかったわけじゃなく、見る時間が作れなくてやめただけなので、

今回の放送ではもう一度チャレンジしてみようかなと思ってます。

 

>>>

相関図をお借りしたので、

それを見ながら登場人物についてチェックしていきましょう。

 

watasisoukann

 

元判事のエリート議員キム・スヨン。

彼は与党の国会議員1年生。

同じく国会議員1年生のノ・ミニョンは、所属議員がたったの2人という弱小野党の党首。

政治的には真逆な2人がいつの間にか惹かれ合うというラブストーリー。

公には対立関係の立場なので、デートもこそこそと隠れるようにしなくちゃいけなくて。

そんな2人の恋の行方が甘くてかわいらしいんですって。

 

>>>

キム・スヨン役は、シン・ハギュン。

1974年5月30日生まれ

175cm O型

大ヒット映画『JSA』(2000)の出演で一躍スターダムにのし上がったようです。

その後もずっと映画畑で活躍してきた俳優さんみたい。

ドラマの出演作品は以下の通り↓↓↓

『ナイスガイ』(2003)主演

『危機一髪!プンニョンマンション』(2010)主演

『ブレイン』(2011~2012)主演

 

>>>

ノ・ミニョン役は、イ・ミンジョン。

1982年2月16日生まれ

167cm O型

だんなさまはそう、あのあのあの!イ・ビョンホンです。

主なドラマ出演作品は以下の通り↓↓↓

『妻の復讐』(2006~2007)キム・ユンソクの妹

『花より男子』(2009)イ・ミンホの婚約者

『あなた、笑って』(2009~2010)主演

『マイダス』(2011)チャン・ヒョクの彼女

『ビッグ』(2012)コン・ユの相手役

『ずる賢いバツイチの恋』(2014)主演

 

私は『ビッグ』が大好きです♡

 

>>>

ミニョンの政策補佐官ジュナ役は、パク・ヒスン。

この人も映画畑の人みたいです。

ドラマだと『いいかげんな興信所』(2007)にやくざの役で出ています。

 

新聞社政治部野党担当記者ヒソン役は、ハン・チェア。

『スタイル』(2009)ファッションエディター

『お隣さんは元ダンナ』(2010)ユ・ホジョンの妹

『愛を信じます』(2011)イ・ジェリョンの妹

『ウララ・カップル』(2012)シン・ヒョンジュンの不倫相手

『未来の選択』(2013)レポーター

『あなただけが私の愛』(2014~2015)主演

私は『未来の選択』のハン・チェアが一番好き!

 

>>>

ほかには、スヨンの秘書官役にチン・テヒョン。

『オ・ジャリョンが行く』(2012~2013)でATグループ代表理事だった人。

 

「大韓国党」代表役にチョン・ホジン。

『いとしのソヨン』(2012-2013)でソヨンのお父さんだった人。

 

「大韓国党」議員でチョン・ホジンの右腕役にコン・ヒョンジン。

『チャクペ~相棒~』(2011)でイ・サンユンの先輩コン捕役だった人。

 

ミニョンと同じ党の議員ドンスク役にキム・ジョンナン。

『紳士の品格』(2012)でイ・ジョンヒョクの妻だった人。

 

……などが出ています。

 

>>>

以上、『私の恋愛のすべて』のご紹介でした。

ではでは。

 

>>>

ランキングに参加しました。

ポチっと応援よろしくお願いいたします<(_ _)>

 


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。