urarakappuru

7月23日(水)から放送予定の『ウララ・カップル』。

Dlife/月~金/15:00~

全18話

2012年

 

>>>

 

いまだに「テファお兄ちゃん」と呼んでしまうシン・ヒョンジュンと、

『パリの恋人』が一番印象的なキム・ジョンウンが主役のこのドラマ。

 

離婚を決意した2人の魂が入れ替わってしまうというラブコメだそうです。

 

離婚に至った原因である夫の浮気相手(ハン・チェア)や、

妻の初恋相手(ハン・ジェソク)も絡んできて、

ますますおもしろいことになっちゃうみたいです(笑)

 

これぞ韓国スタイルのドラマ。

 

よく書いているけれど、

日本のドラマではまず出てこない設定ですよね。

 

>>>

 

さて、キャストについての話に移りましょう。

まずは、妻と入れ替わってしまった夫役 シン・ヒョンジュンから。

 

先ほども書いた「テファお兄ちゃん」というのは、

『天国の階段』での役名。

 

『冬ソナ』で人気を博したチェ・ジウのドラマが、

当時日本でもたくさん放送され、

その中でも相当大ヒットしたのが『天国の階段』でした。

 

主演のクォン・サンウは、日本で大ブレイクしましたよね。

 

このドラマで、

クォン・サンウを慕うチェ・ジウを一途に想い、

命をかけてチェ・ジウを救うテファお兄ちゃんを演じていたのが、

シン・ヒョンジュンだったんですよね。

 

どうでもいいけど、彼って濃い顏よね~(笑)

 

韓国版『テルマエ・ロマエ』を作ることがあったら、

主役は彼に決まりでしょう。

 

(≧ω≦。)プププ

 

『カインとアベル』では、

ソ・ジソブの義兄の役でした。

 

ほかにもたくさんのドラマに出ていますが、

彼がコミカルな役をやったのを見たことがないので、

 

このドラマには以前からすごく興味があったんですよね。

 

一方、夫と入れ替わってしまう妻役は、キム・ジョンウン。

 

私にとっては今でも『パリの恋人』のイメージ。

多分それっきり彼女のドラマは見ていない気がします。

 

『恋人』とか『約束の恋人』とかいろいろあるけれど、

どれもそんなに惹かれなくて。

 

大昔『イヴのすべて』にちょい役で出ていたチェリムのアナウンサーの先輩が、

彼女だったと知ったときは心の底から驚きました。

 

だって。

 

だって。

 

だって。

 

お顔が全然別人なんだもの!!!

 

ま、韓国のことですから、

特に皆さん気になさらないのかもしれませんが、

 

こんなに変化しちゃって問題ないんですかね(笑)

 

同じく『イヴのすべて』に出ていたハン・ジェソクは、

妻の初恋の人役。

 

ハン・ジェソクは別のドラマのときにも書いたけれど、

年を重ね、どんどんいい感じになっていく二枚目俳優さん。

 

イケメンという言葉より、

二枚目っていう方が合ってる気がします。

 

それぐらい正統派ないい男。

 

>>>

 

夫の浮気相手役はハン・チェア。

残念ながら、彼女のドラマは1本も見たことがないです。

 

めちゃめちゃキレイな女優さんですよ。

 

>>>

 

ちなみに、このドラマ、初回から高視聴率発進だったそうですが、

途中、『馬医』に抜かれ、

最終回は同時間帯ドラマの2位だったそうです。

 

『馬医』は日本でも放送されていますが、

めちゃめちゃおもしろいですもんね。

 

あの手のドラマに人気が集まるのは仕方がないのかも。

 

ということで、そろそろhacchiの期待度を発表いたします。

 

期待度は、

 

 

★★★★!

 

しっかり録画予約しちゃいま~す^^

ではでは。

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。