hikaritokage

8月11日(月)から放送予定の『光と影』。

BSフジ/月~金/9:55~10:55

全64話

2012年

 

>>>

 

舞台は70年代。

ショービジネスに愛と夢をかけた若者たちを描いたドラマだそうです。

 

なんとな~くあまり興味のある時代背景ではないので、

私的にはそれほど食いつくドラマじゃないような気がしたのですが、

 

韓国では最高24.1%の視聴率を獲得し、

最終回も同時間帯ドラマの中で1位を守ることができた模様。

 

そんなふうに聞くと、

内容的にかなり魅力がある作品なんだろうなって思えてきますよね。

 

>>>

 

主演は、3年ぶりにドラマ復帰したアン・ジェウク。

 

そんなに「THEイケメン!」といったお顔ではないと思うんですが(あくまでも私の目線 笑)、

爽やかで優しそうな好青年といった感じの俳優さんですよね。

 

1971年9月12日生まれ

A型/176cm/延世大学 行政大学院・社会福祉学科 休学中

 

『星に願いを』(1997)

『リベンジ』(1997~1998)

『ひまわり』(1998~1999)

『グッバイ・マイ・ラブ』(1999)

『バッドボーイズ』(2000)

『天女と詐欺師』(2003)

『ベストカップル』(2004)

『オー!必勝』(2004)

『ミスターグッドバイ』(2006)

『愛してる』(2008)・・・などで主演を務めています。

 

>>>

 

相手役は、ナム・サンミ。

 

1984年5月3日生まれ

A型/164cm/同徳女子大学放送演劇学科卒

 

『恋するスパイ』(2005~2006)

『不良家族』(2006)

『犬とオオカミの時間』(2007)

『食客』(2008)

『天下無敵イ・ピョンガン』(2009)

『結婚の女神』(2013)・・・などで主演を務めている女優さんです。

 

ちなみに、『いとしのソヨン』や『相棒(チャクペ)』でおなじみイ・サンユンが彼氏なんですって(〃∇〃)

 

>>>

 

アン・ジェウク扮するカン・ギテの家の家政婦の息子チャ・スヒョク役は、イ・ピルモ。

1974年6月26日生まれ

181cm

ソウル芸術大学演劇科卒

 

『アジュンマが行く』(2006~2007)

『君は僕の運命』(2008~2009)

『ソル薬局の息子たち』(2009)

『愛を信じます』(2011)

『恋愛マニュアル~まだ結婚したい女』(2010)

『鉄の王キム・スロ』(2010)・・・などに出ている俳優さんです。

 

めちゃめちゃカッコイイですよね♡

 

>>>

 

ショー団の看板歌手ユ・チェヨン役は、ソン・ダムビ。

 

彼女は「韓国のビヨンセ」とか「女性版Rain(ピ)」などと言われることもある女性シンガーです。

 

1983年9月25日生まれ

169cm

慶熙大学校ポストモダン音楽学科に在学中(ウィキ情報によると)

 

ドラマは『MY DREAM』(2009)や『一抹の純情』(2013)にも

出ているようです。

 

>>>

 

ほかには、スニャン劇場出身の国会議員役でチョン・グァンリョル、

(『製パン王キム・タック』『ホ・ジュン』でおなじみ)

 

セブンスターショー団の団長役でアン・ギルガン、

(『善徳女王』『ドリームハイ』でおなじみ)

 

アン・ジェウクと対立する役でイ・ジョンウォン、

(ヨンさまの『若者のひなた』『青春の罠』に出ていた人)

 

ピンナラショー団の団長役でソン・ジルが出ています。

 

>>>

 

今回から出演陣について今までよりちょっぴり深く掘り下げてみることにしました(笑)

 

hacchiの期待度ですが、★★★★。

 

ハマルかどうかは正直なところまだ自信があまりないんですが、

とりあえず1話は忘れずに見ようと思っています。

 

楽しみ楽しみo(^▽^)o

 

>>>

 

ランキングに参加しました。

ポチっと応援よろしくお願いいたします<(_ _)>

 


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。