素晴らしい遺産

KBS 2020年 全122話

演出:キム・ヒョンイル

脚本:キム・ギョンヒ

出演:パク・イナン カン・セジョン シン・ジョンユンほか

最高視聴率:23.5%(AGB)

あらすじをチェック!

資産家プ・ヨンベ(パク・イナン)が80歳を迎え、プ家の人々はそれぞれ忙しい日々を送っていたのだが、プ家の三男でKJグループ外食事業部 最年少 本部長ソラク(シン・ジョニュン)は契約の件で訪れた店の冷凍庫に閉じ込められてしまい…。

引用:KBS WORLD

登場人物&キャストをチェック!

プ・ヨンベ

・ソラクの父
・冷麺店の店主
・ゲオクの偽装結婚の相手

パク・イナン

1945年1月6日生まれ/B型。1965年、ドラマ「長い帰航航路」でデビュー。1967年、劇団「架橋」に入団し、演劇デビュー。1989年、ドラマ「ワンルン一家」で知名度を上げる。お父さん役といえばイナンさんと思うぐらいいろんなドラマでお見かけしている俳優さんです。「がんばれ!クムスン(2005)」「愛しの金枝玉葉(2008~2009)」「大丈夫、パパの娘だから(2010~2011)」「愛情万々歳(2011~2012)」「大切に育てた娘ハナ(2013~2014)」「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー(2014~2015)」「帰ってきて ダーリン!(2016)」などが特に好き。

__________

コン・ゲオク

・精肉店の配達員

カン・セジョン

1982年1月15日生まれ/166cm/B型。2000年、ガールズグループ「パパイヤ」のメンバーとして歌手デビュー。2004年、ドラマ「魔女裁判」で女優デビュー。「宝石ビビンバ(2009~2010)」でメジャーになった女優さんだそうです。ずっとコ・ナウンという名前で活動されていましたが、2017年、本名のカン・セジョンに改名。私的にはあまりなじみのない女優さんですが、「天使の選択(2012)」や「私の男の秘密(2017~2018)」などドロドロ系に出ているイメージ。

__________

プ・ソラク

・KJグループ 外食事業部本部長
・プ家の三男
・16歳の娘を持つシングルファーザー

シン・ジョンユン

1985年2月13日生まれ/180cm。2005年、ドラマ「四捨五入シーズン2」でデビュー。15年間ずっと無名だったみたいです。この作品で一気にブレイク。どうりで情報が少ないわけだと納得しました。今後の活躍が楽しみですね。そうそう。カン・ハヌルさんとそっくりと言われてるみたいなんですが、それは同意しかねます(笑)

__________

プ・ペクトゥ

・ソラクの兄
・プ家の長男

カン・シンジョ

__________

ユン・ミンジュ

・ペクトゥの妻

イ・アヒョン

__________

プ・クムガン

・ソラクの兄
・プ家の次男

ナム・ソンジン

__________

シン・エリ

・クムガンの妻
・カフェ店経営

キム・ガヨン

__________

プ・ハルラ

・ソラクの弟
・大学生
・プ家の四男

パク・シヌ

__________

チョン・ミヒ

・ゲオクの継母
・ソヨンの母

パク・スンチョン

__________

コン・ソヨン

・ゲオクの義姉
・バツイチ

キム・ナンジュ

__________

以上「素晴らしい遺産」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました。
感謝!

__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。