ミッシング:彼らがいた

OCN 2020年 全12話

演出:ミン・ヨンホン

脚本:パン・ギリ チョン・ソヨン

出演:コ・ス ホ・ジュノ アン・ソヒ ハジュンほか

最高視聴率:3.757%(AGB)

あらすじをチェック!

悪質な詐欺師を騙し被害者の金を回収する善良な詐欺師ウク(コ・ス)。ある日偶然ヨナ(ソ・ウンス)が拉致される現場を目撃。巻き込まれたウクも謎の男たちに誘拐され山中に埋められそうになるが、逃げだしたところ崖から落ちる。そこにパンソク(ホ・ジュノ)が現れ助けられる。だがウクが迷い込んだドゥオン村は電話も通じず、住民たちの様子もどこか不思議なものがあった。村で、捜索願いが出されている男の子を発見したウクは男の子が誘拐されたと思い込み助けようとするが、目の前で村人が消えるのを目にする…。驚くウクにパンソクは、ドゥオン村は遺体を見つけてもらえない幽霊たちが住む村で、村と外の世界を行き来できるのは自分とウクの2人だけだと説明する。混乱するウクだったが、警察に通報するもやってきた警察にはパンソク以外の住人が見えていないことを知りパンソクの話を信じることに。成り行きでパンソクの家に居候することになったウクは村人たちと過ごすうちに次第に幽霊たちに情が芽生えてくる。ウクは住人たちの魂を救うためパンソクと協力することに。そんな中ウクは、村でヨナを見かける。ヨナの行方を捜す、彼女の婚約者で刑事のジュノ(ハジュン)も加わり、未解決事件を解明するため3人は力を合わせる。

引用:KNTV

登場人物&キャストをチェック!

キム・ウク

・詐欺師
・弱者を助け悪者をくじく人情派
・ドゥオン村に迷い込む

コ・ス

1978年10月4日生まれ/176cm/A型。1998年、PositionのMVでデビュー。CM界で活躍した後、俳優としてデビュー。ドラマ「母よ姉よ(2000~2001)」で初主演。その後「ピアノ(2001~2002)」「グリーンローズ(2005)」「百万長者と結婚する方法(2005~2006)」などなど、もうずーっと主演を続けている俳優さんです。ドラマだけでなく、数々の大ヒット映画にも出ています。本当に文句のつけようもない正統派のイケメンさん。年齢を重ねてもずっと美しいままなのよね。一時期あんまり見かけないなと思ったけれど、ここ数年またバンバン主演ドラマが増えているイメージです。「胸部外科(2018)」「マネーゲーム(2020)」そしてこの「ミッシング:彼らがいた(2020)」。2021年はどんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね。

__________

チャン・バンソク

・ドゥオン村と現実の世界をつなぐ

ホ・ジュノ

1964年4月14日生まれ/180cm/A型。1986年、映画「ブルースケッチ」でデビュー。お父様はホ・ジャンガンさんという映画俳優、お兄様はホ・ギホという俳優さんだそうです。最初はミュージカル俳優だったみたいです。へー。ジュノさんといえば、日本でも知られる映画「火山高(2001)」や「シルミド(2003)」で有名な映画俳優であり、最高視聴率62.7%という脅威の視聴率をたたき出したドラマ「若者のひなた(1995)」、日本でもヨン様ブームのころに放送された「ホテリアー(2001)」や「オールイン(2003)」などに出ていた名優さんです。私にとってのお初も多分「ホテリアー(2001)」。当時はいろんなドラマでよくお見かけした記憶があります。大ヒットドラマ「朱蒙(チュモン)(2006~2007)」にも出てたしね。久しぶりにジュノさんをお見かけしたのは「ここに来て抱きしめて(2018)」。あのドラマのジュノさんには背筋ぶるぶるでした。怖い役やらせたら天下一品!

__________

イ・ジョンア

・住民自治センターで働く公務員
・裏の顔は凄腕ホワイトハッカー

アン・ソヒ

1992年6月27日生まれ/163cm/AB型。JYPエンターテインメントの公開オーディションを通じて、「Wonder Girls」のメンバーになり、2007年歌手デビュー。第1集アルバムのタイトル曲「Tell Me」のMVでは、歌詞の「オモナ(あらま!)」のパートを務めたり、ワンダーウーマンの格好をしたりして爆発的な人気となり、「国民の妹」と呼ばれ愛されました。私にとっても「Wonder Girls」といえばソヒちゃんだったので、2015年に脱退したときはとても残念でした。女優さんとしてのソヒちゃんを初めて見たのは「ハート・トゥ・ハート(2015)」。チョン・ジョンミョンさん扮するイソクの妹セロ役、かわいかったな。「ウラチャチャ!?~男女6人恋のバトル~(2019)」で大きい役を得て、そしてこの「ミッシング」。女優さんとしても着実にステップアップしてますよね。今後に大きく期待!

__________

シン・ジュノ

・捜査1課の刑事
・行方不明の恋人ユナを探すため行方不明者専門チームに志願

ハジュン

1987年4月3日生まれ/180cm/A型。2012年、ミュージカル「幻想のカップル シーズン2」でデビュー。「ラジオロマンス(2018)」でユン・ドゥジュンくん扮するスホのマネージャー役だった人ですね。ソン・ハジュンという名前でも活動していたようです。2017年公開の映画「犯罪都市」で知名度を増したみたい。ドラマも「バッドパパ(2018)」、「ブラックドッグ~新米教師コ・ハヌル~(2019~2020)」と一気に主役クラスに成長しました。彼も今後の活躍が楽しみです。

__________

チェ・ヨナ

・ジュノの婚約者
・結婚式を控えた1ヶ月前、何者かに拉致される
・気がつくとドゥオン村にいた

ソ・ウンス

1994年3月2日生まれ/170cm/B型。2015年、CFモデルとしてデビュー。2016年、ドラマ「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~」で女優デビュー。私にとってのお初は「黄金の私の人生(2017~2018)」。シン・ヘソンさん扮するジアンの双子の妹ジス。ピュアで世間知らずで、おバカさんなのかと思うぐらいの抜けっぷりが、ウンスさんの清らかなイメージと見事なほど合致していたっけ。ジアンの後ろで「できないよー、困ったよー」と泣きついては助けてもらって生きてきたジスが、運命に翻弄されながら、強さを身に着けていく姿がなんとも健気でね。うん、あのドラマは本当に面白かった。「空から降る一億の星(2018)」のウンスさんも好きです。あっという間にいろんなドラマでお見かけする売れっ子女優さんになったよね。拍手!

__________

キム・ナムグク

・ウクと同じ児童養護施設で育った弟分

ムン・ユガン

__________

ペク・イルドゥ

・行方不明者専門チームの刑事
・ジュノの相棒

チ・デハン

__________

チョ・ミョンスン

・ジュノの母

キム・ジョンウン

__________

ポク刑事

・刑事
・ジュノの先輩

チャン・ギョクス

__________

イ刑事

・行方不明者専門チームの刑事

イ・ギョンジェ

__________

パク刑事

・行方不明者専門チームの刑事

パク・イェナ

__________

トーマス・チャ

・ドゥオン村のカフェ「ハワイ」の社長
・長年村に住んでいる

ソン・ゴニ

__________

キム・ヒョンミ

・ドゥオン村の婦人会長
・8歳児と暮らす

カン・マルグム

__________

パク・ヨンホ

・ヒョンミの夫として暮らす元刑事

イ・ジュウォン

__________

ジャンミ

・ドゥオン村住人
・ヒョンミを慕う

イ・ジュミョン

__________

パク・ボムス

・ドゥオン村住人
・外見は30代だが、精神年齢は7歳

アン・ドンヨプ

__________

キム・ジュンス

・ヒョンミの家に住む8歳の少年

コ・ドンハ

__________

チェ・ミジャ

・ドゥオン村住人
・認知症

パク・ヘジン

__________

ハン・ヨヒ

・不動産大手チェスン建設 会長

チョン・ヨンスク

__________

イ・ドンミン

・チェスン建設 専務

イ・ユンジェ

__________

ハン・サンギル

・チェスン建設 専務

パク・ジュングン

__________

以上「ミッシング:彼らがいた」のご紹介でした。
画像は公式サイトよりお借りいたしました。
感謝!
__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。