bgsnsk1弁護士の資格~改過遷善~

MBC 全16話 2014年

演出:パク・ジェボム オ・ヒョンジョン

脚本:チェ・ヒラ

出演:キム・ミョンミン パク・ミニョン キム・サンジュン チェ・ジョンアン チン・イハンほか

最高視聴率:10.2%

あらすじをチェック!

勝つためなら手段と方法を選ばない冷徹なやり手弁護士キム・ソクジュ。

そんな男がある日不慮の事故に遭い、なんと記憶喪失になってしまうんですねー。

自分のことが全く分からなくなってしまったソクジュ。

幸い法律に関する記憶には問題がなかったので、弁護士としての仕事を再開することはできました。

が、彼はこれまでの自分に違和感を覚えます。

今まで自分が下してきたジャッジが正しいと思えない。

生きてきた道と違う方向へ歩き出したソクジュは、やがて自分が所属していたローファームとの厄介な戦いに突入していくんですね。

そんな法廷ヒューマンドラマです。

登場人物&キャストをまとめてチェック!

bgsnsk2キム・ソクジュ

・韓国一の法律事務所のエース弁護士。

・頭脳明晰で話術も巧み。

・弱者には一切同情しない冷徹な男。

・財閥会長の孫娘と婚約中。

・不慮の事故に遭い記憶喪失に。

■キム・ミョンミン

(過去記事からの抜粋です。)

1972年10月8日生まれ

180cm 70kg

子どものころから演劇部に入っていたそうです。

演技の上手な子どもがそのまま演技を仕事にする大人になった、そんな感じでしょうか。

演技に対する情熱もハンパなく、リアルを意識できなくなるほど役柄になりきるタイプ。

家族はいい迷惑でしょうが、奥様はその辺りをちゃんと受け入れ、サポートしてくれるので、とても感謝しているそうですよ。

また、『不滅の李舜臣』(2004~2005)を撮影時、余命残りわずかだったある視聴者が、このドラマを見て力づけられ、余命が延びたというエピソードを聞いたそうです。

彼がメッセージ性のある演技を追求するきっかけとなった出来事だったとか。

だから、彼の演技からは「魂の叫び」のようなものが感じられるんですね。

ふむふむ。

主な出演ドラマは以下の通り↓↓↓

『カイスト』(1999~2000)『お熱いのがお好き』(2000)『怒った顔で振り返れ』(2000)『花よりも美しく』(2004)『不滅の 李舜臣』(2004~2005)『不良家族』(2006)『白い巨塔』(2007)『ベートーベン・ウィルス』(2008)『ドラマの帝王』 (2012~2013)『弁護士の資格~改過遷善』(2014)

主な出演映画は以下の通り↓↓↓

『鳥肌』(2001)『Mirror 鏡の中』(2003)『私の愛、私のそばに』(2009)『朝鮮名探偵』(2011)『ペースメーカー』(2012)『スパイ』(2012)『朝鮮名探偵2』(2015)

__________

bgsnsk3イ・ジユン

・チャ法律事務所のインターン。

・友人の結婚式でソクジュと会い、ひょんなことから部屋に泊めることに。

・明るくポジティブな性格。

・記憶を失ったソクジュの補佐をすることになる。

■パク・ミニョン

(過去記事からの抜粋です。)

1986年3月4日生まれ

164cm O型

2005年、CMモデルとして芸能界入り。

2006年、ドラマ『思いっきりハイキック!』でデビュー。

ブレイクのきっかけとなったのは、『トキメキ☆成均館スキャンダル』(2010)でしょうね。

私は『栄光のジェイン』が大好きです♡

主な出演ドラマは以下の通り↓↓↓

『思いっきりハイキック!』(2006~2007)『アイ・アム・セム』(2007)『幻の王女チャミョンゴ』(2009)『トキメキ☆成均館ス キャンダル』(2010)『ランニング~夢のその先に~』(2010)『栄光のジェイン』(2011)『Dr.JIN』(2012)『弁護士の資格~改過遷善』 (2014)

主な出演映画は以下の通り↓↓↓

『The Cat』(2011)

__________

bgsnsk5チャ・ヨンウ

・韓国一のローファーム チャ法律事務所の代表。

・正義はお金で買えると考えているブラック弁護士。

・政財界とも巧みにつながり、長官内定候補者でさえ引きずり下ろせる権力を持つ。

・やがてソクジュと対立することに。

■キム・サンジュン

1965年8月6日生まれ

175cm A型

1990年演劇「アイ・ラブ・パン」でデビュー。

数多くのドラマや映画で主演を務めてきた実力派俳優さんです。

「マイ・ボス・マイ・ヒーロー2 リターンズ」(2005)のボスとして有名ですよね。

近年の主な出演ドラマは以下の通り↓↓↓

光宗大王(クァンジョンテワン)(2002~2003) 宮(クン)(2006) 正祖暗殺ミステリー8日(2007) 私の男の女(2007) 母さんに角が生えた(2008) 美しき人生(2010) シティーハンター(2011) 追跡者(チェイサー)(2012) 主君の太陽(2013) 黄金の虹(2013~2014) 弁護士の資格~改過遷善(2014) ドクター異邦人(2014)

近年の主な出演映画は以下の通り↓↓↓

マイ・ボス・マイ・ヒーロー(2001) マイ・ボス・マイ・ヒーロー2 リターンズ(2005) 韓半島(2006) ウォンタクの天使(2006) 父とマリと私(2008) 残念な都市(2008) 次の朝は他人(2011) ソニはご機嫌ななめ(2013) ミヌさんが来る日(2014)

__________

bgsnsk4ユ・ジョンソン

・ソクジュの婚約者。

・財閥会長の孫娘。

・祖父のためにソクジュとの結婚を決めた。

・特に愛情があるわけでもなかったが・・・。

■チェ・ジョンアン

1977年10月21日生まれ

172cm B型

1995年 ジョンソンズ 清潔な顔選抜大会大賞となり、CFモデルとして芸能界デビュー。

2004年 結婚のため芸能活動を休止したものの、2006年に離婚。

2007年 あの大ヒットドラマ「コーヒープリンス1号店」にて芸能活動を再開したそうです。

ヒロインの恋路を邪魔する女の役がすごく多い女優さんかも(^^ゞ

近年の主な出演ドラマは以下の通り↓↓↓

雪花(2000~2001) 僕は走る(2003) あの青い草原の上で(2003) 海神(ヘシン)(2004~2005) コーヒープリンス1号店(2007) 熱血商売人(2009) カインとアベル(2009) 逆転の女王(2010~2011) 男が愛する時(2013) 総理と私(2013~2014) 弁護士の資格~改過遷善(2014)

近年の主な出演映画は以下の通り↓↓↓

Run2U コリアン・コネクション(2002) お母さん(2005) 純情漫画(2008)

__________

bgsnsk6チョン・ジウォン

・チャ法律事務所の次世代エース。

・判事出身。

・エリートコースを歩んできたが、性格も良く、礼儀正しい控えめな男。

■チン・イハン

1978年10月10日生まれ

180cm O型

2004年 ミュージカル「ルーナティック」でデビュー。

ミュージカル界で活躍した後、ドラマ、映画に活動の場を移した俳優さんです。

2010年に主演したドラマ「風吹くよき日」でお茶の間に顔を知られるように。

私にとっては「愛情万々歳」(2011~2012)で演じたイ・ボヨンの最低最悪な夫のイメージが抜けませんが(笑)(^^ゞ

主な出演ドラマは以下の通り↓↓↓

漢城別曲(2007) どなたですか?(2008) ラブリーファミリー黄金期(2008~2009) 風吹くよき日(2010) まるごとマイ・ラブ(2010~2011) 来た来た、マジで来た(2011~2012) 愛情万々歳(2011~2012) WHAT’S UP(2011~2012) Dr.JIN(2012) 主君の太陽(2013) 奇皇后(2013~2014) マイシークレットホテル(2014) 弁護士の資格~改過遷善(2014) やってきた!ファミリー(2015)

主な出演映画は以下の通り↓↓↓

恋する神父(2004) 脱走(2010)

__________

 bgsnsk10キム・シニル

・ソクジュの父。

・弁護士。

■チェ・イルファ

「百年の花嫁」(2014)ではイ・ホンギのお父さん役でした。

どちらかといえば、堅物で冷徹な父親(会長)役が多い俳優さんです。

__________

bgsnsk7パク・サンテ

・ソクジュの友人。

・チャ法律事務所の弁護士。

■オ・ジョンセ

「会いたい」(2012~2013)ではユチョンの先輩刑事役、「未来の選択」(2013)ではユン・ウネのお兄ちゃん役、「ミス・コリア」(2013~2014)ではイ・ソンギュンが社長を務める化粧品会社の企画室長役でした。

最近注目の大好きな俳優さんです♡

__________

bgsnsk8イ・ジヒョク

・ジユンの弟。

・歌手志望。

■イ・ミニョク

K-POP歌手「BTOB(ビートゥビー)」のメンバーです。

__________

以上、「弁護士の資格~改過遷善」のご紹介でした。

__________

ランキングに参加しています。

ポチっと応援よろしくお願いいたします<(_ _)>

 


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。