番組概要と視聴率をチェック!

tvN 2022年 全20話

演出:キム・ギュテ イ・ジョンムク キム・ヤンヒ

脚本:ノ・ヒギョン

出演:イ・ビョンホン シン・ミナ キム・ヘジャ イ・ジョンウンほか

最高視聴率:14.597%(AGB)

あらすじをチェック!

暖かくて躍動感あふれる済州(チェジュ)、冷たくて荒い海を舞台に様々な人物のすっぱくて甘く、苦くて渋い人生の物語をオムニバス形式で伝える。

引用:kstyle

最終回まで観た感想(ネタバレなし)!

がんで闘病していた俳優キム・ウビンさんが、
「むやみに切なく(2016)」以来6年ぶりにドラマ復帰すると聞き、

しかも、2015年から交際を認めている女優シン・ミナさんも、
同じ作品に出演すると聞き、

しかもしかも、ミナさんの相手役は、
ミナさんのデビュー作「美しき日々(2001)」でお兄さん役だったイ・ビョンホンさんだと聞き、

もう興味しかないわ!というぐらい前のめりで、
観始めたわけなんですけどね。

最初は「ん?思ってたのと違う」と少しだけ違和感を覚えました。

舞台は済州島。
田舎町の狭いコミュニティの中で暮らす人々が、
それぞれに胸に秘めた悩みを抱えていて、
オムニバス形式でそれらが少しずつ明かされていくわけなんですが、

市場で働く人々が元気すぎて、
最初は正直、
ちょっと戸惑いました。

きっと海の町で商売をする人たちの、
活気あふれる日常そのものなのでしょうが、
その荒々しい感じが、
私の想像していたラブストーリーとかけ離れているように感じてしまって。

でも、そこにはドキュメンタリーのようなリアリティが存在していて、
登場人物たちの抱える悲しみや苦しみや胸の痛みが、
飾られることなく、
まるで実在する生身の人間のものであるかのように、
生々しいぐらい自然に表現されていて。

気づけば、
愛すべきプルン里の住民みんなの幸せを願わずにはいられなくなっていました。

とにかく一番驚いたのは、
主演のイ・ビョンホンさん。

私が初めて彼のドラマを観たのは、
それこそ「美しき日々(2001)」だったわけですけどね。

どんなシーンであれ、
立ち姿も、
携帯電話を持つ手も、
顔の角度も、
すべてが計算され尽くしたようなかっこよさで、

もううっとりしながら彼を眺めたことをよく覚えています。

映画だって、
ほかのドラマだってそう。

ビョン様はいつだってかっこよかったわけ。

だからこそ、
今回のビョン様には衝撃を受けました。

ダッサい服を着て、
ダッサい声がけで商売するドンソク。

ただただビョン様だけにスポットライトが当たるような役回りじゃなく、
あくまでもプルン里の住人の1人として、
ビョン様がそこに溶け込んでいる感じに、
いやー、本当に本当に驚きましたわ。

ビジュアルにかっこいい要素が一つもない、
日々を懸命に生きる無愛想な独身40男の役でも、
見事なほどリアルに演じられる、

超一流の役者さんなのだと、
改めて痛感させられました。

また、キム・ヘジャさんやコ・ドゥシムさんといったベテラン勢の、
圧倒的存在感は言うまでもないですが、

ペ・ヒョンソンくんや、
ノ・ユンソちゃんといった若手もキラッキラで眩しかったなー。

「パラサイト 半地下の家族(2019)」の家政婦役でおなじみイ・ジョンウンさんも、
プルン里の住人みんなのパイプ役的存在ウニを熱演。

いい仕事してます。

あとさ。

↓では紹介していないんですが、
ウビンさん扮するジョンジュンの弟ギジュン役、
ペク・スンドくんがめちゃめちゃイケメンくんで。

よくよく見たら、
彼、子役出身の俳優さんでした。

小さいときからイケメンだったけど、
背も高くなって、
すっかり大人の男♡

要チェックです。

ほかにも書きたいことはたくさんあるけれど、
あんまり書いちゃうと、
ネタバレにつながってしまうので、
この辺で終わりにします。

とても素敵な作品なので、
ぜひたくさんの人に観てほしいな。

登場人物&キャストをチェック!

イ・ドンソク

・済州生まれ
・トラック雑貨商
・オクドンの息子

イ・ビョンホン

1970年7月12日生まれ/177cm/O型。
1991年、KBS公開採用タレント14期でデビュー。
1991年、ドラマ「風の花は枯れない」で俳優としてデビュー。

主な出演ドラマ
風の花は枯れない(1991~1992)
アスファルト我が故郷(1991)
太陽が昇る日 (1992)
別れの来ない朝(1992)
明日は愛(1992~1994)
あの野菊の如く(1993)
生き残った者の悲しみ(1993)
ポリス(1994)
恋の香り(1994)
アスファルトの男(1995)
風の息子(1995)
美しい彼女(1997)
ウエディング・ドレス(1997~1998)
白夜(1998)
カイスト(1999~2000)
Happy Together(1999)
美しき日々(2001)
星を射る(2002~2003)
オールイン(2003)
アイリス(2009)
イカゲーム(2021)
私たちのブルース(2022)
 
主な出演映画
誰が俺を狂わせるか(1995)
ラン・アウェー(1995)
ネオンの中へ陽が沈む(1995)
彼らだけの世界(1996)
地上満歌(1997)
エキストラ(1998)
我が心のオルガン(1999)
JSA(2000)
バンジージャンプする(2001)
マリ物語(2001)
純愛中毒(2002)
美しい夜,残酷な朝 -カット-(2004)
誰にでも秘密がある(2004)
甘い人生(2005)
夏物語(2006)
HERO(2007)
グッド・バッド・ウィアード(2008)
アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン(2009)
G.I.☆ジョー(2009)
悪魔を見た(2010)
インフルエンス(2010)
アイリス -THE LAST-(2010)
王になった男(2012)
REDリターンズ(2013)
G.I.ジョー バック2リベンジ(2013)
メモリーズ 追憶の剣(2015)
インサイダーズ 内部者たち(2015)
MASTER/マスター(2016)
エターナル(2017)
天命の城(2017)
それだけが、僕の世界(2018)
白頭山(ペクトゥサン)大噴火(2019)
KCIA 南山の部長たち(2020)

__________

ミン・ソナ

・主婦
・ヨルの母
・うつ病

シン・ミナ

1984年4月5日生まれ/169cm/O型。
1998年、雑誌「キキ」の専属モデルとしてデビュー。
2001年、ドラマ「美しき日々」で女優デビュー。

主な出演ドラマ
美しき日々(2001)
パンチ(2003)
このろくでなしの愛(2005)
魔王(2007)
僕の彼女は九尾狐(2010)
アラン使道伝(2012)
オー・マイ・ビーナス(2015~2016)
明日、キミと(2017)
補佐官(2019)
海街チャチャチャ(2021)
私たちのブルース(2022)
 
主な出演映画
火山高(2001)
マドレーヌ(2003)
甘い人生(2005)
サッド・ムービー(2005)
野獣と美女(2005)
最強☆彼女(2008)
GO GO 70s (ゴーゴー セブンティー)(2008)
今,このままがいい(2008)
キッチン ~3人のレシピ~(2009)
10億(2009)
慶州(キョンジュ) ヒョンとユニ(2014)
私の愛 私の花嫁(2014)
春の夢(2016)
ディーバ(2020)

__________

カン・オクドン

・ドンソクの母

キム・ヘジャ

1941年9月14日生まれ/A型。
1961年、KBS第1期公開採用タレントとしてデビュー。

近年の主な出演ドラマ
宮(クン)〜Love in Palace〜(2006)
母さんに角が生えた(2008)
清潭洞(チョンダムドン)に住んでいます(2011~2012)
優しくない女たち(2015)
ディア・マイ・フレンズ(2016)
まぶしくて ―私たちの輝く時間―(2019)
私たちのブルース(2022)
 
主な出演映画
晩秋(1982)
マヨネーズ (1999)
純情漫画(2008)
母なる証明(2009)
犬どろぼう完全計画(2014)

__________

チェ・ハンス

・銀行支店長

チャ・スンウォン

__________

チョン・ウニ

・ウニ水産社長
・ハンスは初恋の人

イ・ジョンウン

__________

コ・ミラン

・ウニの友達
・マッサージショップ運営

オム・ジョンファ

__________

イ・ヨンオク

・済州に来たばかりの新米海女

ハン・ジミン

__________

パク・ジョンジュン

・船長

キム・ウビン

__________

ヒョン・チュニ

・ベテラン海女
・オクドンと仲良し

コ・ドゥシム

__________

ソン・ウンギ

・チュニの孫
・幼稚園児

キ・ソユ

__________

チョン・イングォン

・スンデクッパ店運営
・ヒョンの父

パク・ジファン

__________

パン・ホシク

・氷屋運営
・イングォンとは犬猿の仲
・ヨンジュの父

チェ・ヨンジュン

__________

パン・ヨンジュ

・ホシクの娘
・高校生
・医学部を目指す優等生

ノ・ユンソ

2000年1月25日生まれ/167cm。
2022年、「私たちのブルース」でデビュー。
このドラマでデビューした新人さんだそうです!

主な出演ドラマ
私たちのブルース(2022)

__________

チョン・ヒョン

・イングォンの息子
・高校生

ペ・ヒョンソン

1999年5月3日生まれ/180cm。
2018年、「キム秘書はいったい、なぜ?」でデビュー。

主な出演ドラマ
キム秘書はいったい、なぜ?(2018)
恋愛プレイリストシーズン3(2018)
恋愛プレイリストシーズン4(2019)
偶然見つけたハル(2019)
賢い医師生活(2020)
賢い医師生活2(2021)
私たちのブルース(2022)
 
主な出演映画
ディヴァイン・フューリー(2019)
最も普通の恋愛(2019)

__________

以上「私たちのブルース」のご紹介でした。
画像は公式サイトよりお借りいたしました。
感謝!

__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。