番組概要と視聴率をチェック!

tvN 2022年 全16話

演出:チョン・ジヒョン 

脚本:クォン・ドウン

出演:キム・テリ ナム・ジュヒョク ボナ(宇宙少女)ほか

最高視聴率:11.513%(AGB)

あらすじをチェック!

明るい未来を夢見ることが難しい時代。
必死で夢を追いかける若きフェンシング選手は、どん底からはいあがり、人生を立て直そうと懸命に働く青年と出会う。

引用:Netflix

最終回まで観た感想(ネタバレなし)!

急激な通貨下落によりアジア経済に大打撃を及ぼしたIMF通貨危機。
舞台はその翌年1998年の韓国です。

登場人物は、
フェンシングの神童と呼ばれながらも、
近年はスランプ中の高校生ナ・ヒド。

裕福な家庭に育つも、
IMF通貨危機により父の会社が倒産し、何もかもを失ってしまった青年ペク・イジン。

そして、フェンシングの金メダリストとして、
実力と美貌を兼ね備えた国民的スター コ・ユリム。

この3人を中心に、
若者たちの苦悩と成長を描いた、
THE青春ストーリーなんですが、
物語は、
41歳になったヒドの娘ミンチェが、
母の古い日記帳を読むという形で進んでいくんです。

幼いころから生活のほとんどをフェンシングに費やしてきたヒドは、
大好きだった父を早くに亡くし、
アナウンサーとして仕事最優先の母との暮らしに寂しさを感じつつも、
憧れのユリムのライバルになる日を夢見て、
明るくたくましく生きていました。

一方、取り巻く環境が一変し、
時に侮辱され、
時に罵倒されながらも、
離散した家族とまた一緒に暮らせるようにと、
必死にバイトを掛け持ちするイジン。

ひょんなことからこの2人が出会い、
やがて、お互いを応援し合う友達に、
そして、男として女として大切な存在になっていくわけです。

でもさ。

そもそもこのお話は、
ヒドの娘が母の日記帳を読んでいるという背景があり、
彼女はそこに自分の父の名前を見つけてはいないわけですよ。

古い写真に映る若者たちの中にも、
父の姿はない様子。

つまり、
この恋愛ストーリーがハッピーエンドで終わらないことは、
冒頭から分かっているのがね、
個人的にはとても辛かったです。

ヒドとイジンの関係が、
お互いにとってどんどん大切なものになっていき、
お互いの存在が、
苦しみに耐える大きな理由になればなるほど、
ずっとこのまま仲良しで、
ずっとこのまま一緒にいてほしいと願わずにいられなくて。

ま、あまり匂わせるようなことも言いたくないので、
これ以上は書きませんが、
ヒドとイジンの成長記録はとてもとても素敵なものでした。

ヒド役のキム・テリさんは、
はじめましての女優さんだったけれど、
なんとなんと30歳を超えていらっしゃるんですって。

いや、見えない見えない見えない!

体育会系女子っぽいちょっぴりがさつな動き方や、
純粋でまっすぐな瞳、
怒ったり傷ついたり、
喜んだり悩んだり、
いつだって100%の本気で向き合う姿とか、
それはもう10代の女の子そのものだったと思います。

お顔の感じが素朴というか少女っぽくて、
お肌もつやっつやだったんでね。

そういう意味でも30オーバーだなんて、
とても信じられないです。

実年齢ではテリさんより年下のイジン役ナム・ジュヒョクくん。

大好きな俳優さんなので、
このドラマはストーリーが好みでも好みでなくても、
ラストまで観ようと最初から決めてました。

いやいや、今回もジュヒョクくんの魅力満載の作品になっています。

彼はビジュアルだけじゃなく、
演技もいいんだ。

で。

金メダリストとして国民に愛されながら、
貧しい家の娘であるがゆえに、
その座を守るため必死に奮闘し続けるユリム。

国民の期待をその小さな体に背負う彼女の孤独、
ヒドとの関係、
家族との関係、
ずっと好きでいてくれるクラスメイト ジウンとの関係……。

健気なユリムに何度も泣かされました。

そんなユリムを演じたのはボナさん。
宇宙少女というガールズグループのメンバーです。

彼女のドラマは幾つか観ているけれど、
今回が抜群に良かったな。

ユリムを一途に愛するジウン役のチェ・ヒョンウクくんや、
学級委員長スンワン役のイ・ジュミョンさんも、
私にとってお初だったけれど、
とても魅力的で大好きになってしまいました。

ヒョンウクくんは、
「ラケット少年団(2021)」に出ていたらしいですね。
今度観てみよう。

あとさ。
フェンシング部のコーチ役のキム・ヘウンさんもめちゃめちゃ良かったです。

彼女、以前は美人だけど傲慢な、
鼻につく女の役が多くなかったですか?

「梨泰院クラス(2020)」のカン専務役とか、
今回のヤンコーチ役とか、
過去のイメージとはどんどん違う役が多くなってきて、
なんか嬉しいなーと個人的に思っています。

と、あれこれ書きましたが、
とにかくね、
20年前が舞台だなんて観る気しないなーと思っている人や、
フェンシングにはあんまり興味ないんだよなーと思っている人、
キム・テリって誰?という人も、
まずは観てほしい。

続けるかどうかはそのあとで決めて。

きっといつの間にかあの世界観にどっぷりはまってしまうであろうと信じています(笑)

登場人物&キャストをチェック!

ナ・ヒド

・ソンジュン女子高 生徒
・フェンシング部所属
・国家代表ユリムの熱狂的ファン

キム・テリ

1990年4月24日生まれ/166cm/B型。
大学時代、演劇サークルに加入。
卒業する頃、劇団「イル」に入団し、舞台や短編映画でキャリアを積む。
2014年、芸能界入りし、「ザ・ボディショップ」など多数のCMに出演。
2014年、1500倍のオーディションを勝ち抜き、映画「お嬢さん」のヒロインに抜擢される。

主な出演ドラマ
ミスター・サンシャイン(2018)
二十五、二十一(2022)
 
主な出演映画
お嬢さん(2016)
1987,ある闘いの真実(2017)
リトル・フォレスト 春夏秋冬(2018)
スペース・スウィーパーズ(2021)

__________

ペク・イジン

・貸本屋と新聞配達のバイト
・裕福な家庭に育つが、IMF通貨危機の影響で父の会社が破綻し、家族も夢もすべて失う

ナム・ジュヒョク

1994年2月22日生まれ/188cm/A型。
20歳のとき、Kプラスが主催する「Top Modelコンテスト」で大賞を取り、Kプラスの専属モデルとなる。
2013年、「2014 S/Sコレクション」SONGZIOモデルとしてデビュー。
2014年、ドラマ「人魚姫」で俳優デビュー。

主な出演ドラマ
人魚姫(2014)
恋するジェネレーション(2015)
華麗なる誘惑(2015~2016)
恋はチーズ・イン・ザ・トラップ(2016)
麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち(2016)
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~(2016~2017)
ハベクの新婦(2017)
まぶしくて ―私たちの輝く時間―(2019)
保健教師アン・ウニョン(2020)
スタートアップ:夢の扉(2020)
二十五、二十一(2022)
 
主な出演映画
安市城(あんしじょう) (2018)
ジョゼと虎と魚たち(2020)

__________

コ・ユリム

・テヤン高校 生徒
・フェンシング国家代表選手
・国際大会金メダリスト

ボナ(宇宙少女)

1995年8月19日生まれ/163cm/A型。
約5年の練習生期間を経て、2016年、「宇宙少女」のメンバーとして歌手デビュー。
練習生時代にも雑誌でモデル活動をしていたそうです。
2017年、ドラマ「最高の一発 ~時空を超えて~」で女優デビュー。

主な出演ドラマ
最高の一発 ~時空を超えて~(2017)
キミに猛ダッシュ~恋のゆくえは?(2017)
ラジオロマンス~愛のリクエスト~(2018)
私の彼はエプロン男子~Dear My Housekeeper~(2018)
人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~(2020)
二十五、二十一(2022)

__________

ムン・ジウン

・テヤン高校 生徒
・ユリムに片思い

チェ・ヒョンウク

__________

チ・スンワン

・テヤン高校 生徒
・学年1位の学級委員長
・放送部所属

イ・ジュミョン

__________

シン・ジェギョン

・ヒドの母
・放送局UBSのニュース番組でメインキャスターを務めるアナウンサー

ソ・ジェヒ

__________

ヤン・チャンミ

・テヤン高校 フェンシング部コーチ

キム・ヘウン

__________

ペク・イヒョン

・イジンの弟
・中学生

チェ・ミニョン

__________

キム・ミンチェ

・41歳になったヒドの娘
・15歳
・バレリーナ

チェ・ミョンビン

__________

以上「二十五、二十一」のご紹介でした。
画像は公式サイトよりお借りいたしました。
感謝!
__________
お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。