ゴールデンクロス 愛と欲望の帝国

KBS 全20話 2014年

演出:ホン・ソクグ キム・ジョンヨン

脚本:ユ・ヒョンミ

出演:キム・ガンウ イ・シヨン オム・ギジュン ハン・ウンジョン チョン・ボソクほか

最高視聴率:11.3%

あらすじをチェック!

カン・ジュワン(イ・デヨン)は、誠実で真面目なお人好し。
いつも他人を助けては損ばかりしている銀行員だった。
彼はある日、勤めている銀行を売却しようとする上層部から書類の偽造を持ちかけられる。
見返りに大金と高価な家を用意してくれると言う。
葛藤の末、断ることを選択したジュワンは銀行をクビになってしまう。
そんな中、街で芸能事務所からスカウトされた娘のハユン(キム・ミンジ)から連絡を受けたジュワン。
向かった建物で彼が見たものは、変わり果てた娘の姿だった。
しかも、そこへ警察がやってきて、ジュワンは娘殺しの罪を着せられてしまう。
ジュワンの息子ドユン(キム・ガンウ)は長年の努力が実り、ようやく司法試験に合格したばかりだったが、父の逮捕を受け、検事職を保留される。
父を恨むようになるドユン。
が、やがて、父の事件の裏に韓国経済を動かすほどのインナーサークル「ゴールデンクロス」の存在があることに気づき、父を助けようと動き始めるのだった。
事件の担当検事ソ・イレ(イ・シヨン)に掛け合うものの、無情にも父は拘置所で殺されてしまう。
愛する妹と父を殺した犯人に復讐を果たすため、ドユンは「ゴールデンクロス」に近づいていくのだった。

登場人物&キャストをチェック!

カン・ドユン

・苦労の末、司法試験に受かる
・父が妹を殺した罪で逮捕され、検事職が保留に
・復讐のため、秘密サークル「ゴールデンクロス」に近づく

PROFILE キム・ガンウ

1978年7月11日生まれ/180cm/O型。1998年、「ガーディアン」のメンバーとして歌手デビュー。「薯童謠(ソドンヨ)(2005~2006)」や「帝王の娘スベクヒャン(2013~2014)」でおなじみの俳優チョ・ヒョンジェさんもメンバーだったそうです。ま、この歌手時代はご本人的には黒歴史らしいですけどね。2001年、ドラマ「あなたは愛と言う 私は欲望だと思う」で俳優デビュー。ドラマよりもむしろ映画で活躍している俳優さんです。日本でも有名な大ヒット映画「シルミド(2003)」「食客(2007)」「男たちの挽歌(2010)」などにも出てますね。私的にはドラマ「海雲台の恋人たち(2012)」の人!のイメージですが(笑)ちなみに、彼の奥様は女優ハン・ヘジンさんのお姉さんだそうです。
__________

ソ・イレ

・検事
・父ドンハを尊敬している

PROFILE イ・シヨン

1982年4月17日生まれ/169cm/B型。2008年、ドラマ「都市怪談デジャヴ」シーズン3でデビュー。彼女を初めて見たのは「セレブの誕生(2010)」だったと思います。で、ほぼ同時期に「花より男子~Boys Over Flowers(2009)」や「イタズラなKISS(2010)」も見たんだったかと。ビックリするほどかわいらしくてキュートな女優さんだなと思った記憶があります。「セレブの誕生」では高飛車で生意気なお嬢さま役だったけれど、どこかコミカルで愛嬌があり、とても魅力的でした。実はシヨンさん、デビューが遅くて、このころにはすでに20代後半になっていたとのこと。確かに「花男」の高校生役も「イタキス」の女子大生役も、薄々無理を感じました(笑)(^^ゞ
__________

マイケル・チャン

・ヘッジファンド「PAXコリア」代表
・カネのためには手段を選ばない狡猾なファンドマネージャー

PROFILE オム・ギジュン

1976年3月23日生まれ/180cm/1996年、ミュージカル「リチャード3世」でデビュー。彼を初めて見たのは「ドリームハイ(2011)」。missAのスジちゃんやキム・スヒョンくん、2PMのテギョンくんら生徒たちを温かく励まし、身を挺して守ってくれる優しい先生役だったので、私にとってギジュンさんは「いい人」のイメージです。ま、それ以降見たドラマではほぼすべてクセモノの役だった気がするけれど(笑)
__________

ホン・サラ

・クラブ「ゴールデンクロス」の代表
・イレの祖父ジェガプ(イ・ホジェ)の忠実な部下

PROFILE ハン・ウンジョン

1980年9月12日生まれ/172cm。1997年、高校3年生からモデルとして活動開始。1998年、ドラマ「愛のために」で女優デビュー。チャン・ナラちゃんとチャン・ヒョクさん主演で大ヒットしたドラマ「明朗少女成功記(2002)」でウンジョンさんもブレイク。ちなみに、私にとってのお初は「フルハウス(2004)」でした。キレイなのにどこか寂しそうな目をした人だなという印象。彼女のドラマはそんなにたくさん見ていないけれど、毎回不幸な役をやっているような気がします。せめて私生活ではめちゃめちゃハッピーでいてほしい(笑)
__________

ソ・ドンハ

・イレの父
・経済企画部金融政策局長

チョン・ボソク

__________

カン・ジュワン

・ドユンの父
・ハンミン銀行勤務
・娘殺害の罪を着せられる

イ・デヨン

__________

オ・クムシル

・ドユンの母

チョン・エリ

__________

カン・ジュドン

・ジュワンの弟
・ニート

チョ・ヒボン

__________

クァク・デス

・強力係刑事

チョ・ドクヒョン

__________

ポン・チャンス

・ドユンの友達
・テコンドー館館長

チェ・ウソク

__________

オ・チャニ

・パソコン屋従業員

イ・ジュスン

__________

キム・ジェガプ

・イレの祖父
・元経済副総理

イ・ホジェ

__________

キム・セリョン

・イレの母

イ・アヒョン

__________

ソン・ジョンス

・検察庁捜査官

パン・ミンジョン

__________

ヤン・ソヌ

・ハンミン銀行次長

キム・ハンジュン

__________

キル・サンジュン

・インターネット新聞「チャントルニュース」記者

パク・ビョンウン

__________

パク・ヒソ

・ドンハの友達
・シンミョンパートナー弁護士

キム・ギュチョル

__________

クォン・セイル

・ハンミン銀行頭取

チョン・ウォンジュン

__________

チュ・ミンホ

・ハンミン銀行常務

イ・スンヒョン

__________

イム・ギョンジェ

・国会議員

パク・ウォンサン

__________

ジュルジャ

・ヤクザ

チョ・ジェリョン

__________

以上、「ゴールデンクロス 愛と欲望の帝国」のご紹介でした。
画像は公式サイトよりお借りいたしました<(_ _)>感謝!

__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓


韓国ドラマ ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサーリンク

 

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。