コンビニのセッピョル

SBS 2020年 全16話

演出:イ・ミョンウ

脚本:ソン・グンジュ

出演:チ・チャンウク キム・ユジョン ハン・ソナ ト・サンウほか

最高視聴率:9.5%(AGB)

あらすじをチェック!

大手企業を辞めてコンビニを運営しているチェ・デヒョン(チ・チャンウク)。イケメンで温かい心を持つデヒョンのもとに、不良だった過去を清算して社会正義のために努力するチョン・セッピョル(キム・ユジョン)が夜間アルバイトとして雇われるが……。

__________

抜群のルックスと『僕を溶かしてくれ(原題)』『THE K2~キミだけを守りたい~』など数々の作品で見せてきた優れた演技力で、日本でも大人気の俳優チ・チャンウクと、『雲が描いた月明り』のような時代劇や『とにかくアツく掃除しろ!』といった現代ものまで、幅広いジャンルで活躍する人気女優キム・ユジョンの共演作。コンビニを舞台に個性あふれるキャラクターが登場し、生活密着型のエピソードや若者たちの夢や恋愛を描き、視聴者に温かな感動と笑いを伝えたドラマ。演出を『熱血司祭』で数々の賞を受賞したイ・ミョンウが担当。

引用:衛星劇場

登場人物&キャストをチェック!

チェ・デヒョン

・コンビニ店長

チ・チャンウク

1987年7月5日生まれ/180cm/AB型。2007年、映画「スリーピングビューティー」でデビュー。大学生時代は様々な短編映画とミュージカルに出演したそうです。本格的にデビューした映画「スリーピングビューティー」でいきなり注目され、その後ドラマ「ソル薬局の息子たち(2009)」の末っ子ミプン役でブレイク。主役に抜擢された「笑ってトンヘ(2010~2011)」は51.4%という高視聴率を記録し、「ペク・ドンス(2011)」も最高視聴率19.3%というビッグヒットとなるなど、「視聴率を持ってる男」として知られているチャンウクくんです。ま、最近は数字的にはぱっとしない作品もあるけれど、でも、数字以上に見応えのある面白い作品が多いなというのが私の印象。チャンウクくんのドラマの中では「ヒーラー~最高の恋人~(2014~2015)」が一番好きです。「あやしいパートナー~Destiny Lovers~(2017)」も面白かったなー。kakaoTVオリジナルドラマ「都会の男女の恋愛法」が2020年12月から放送開始となり、日本ではNetflixで配信されています。「サイコだけど大丈夫(2020)」や「嫉妬の化身(2016)」の演出を手掛けたパク・シヌ監督と、「ロマンスは別冊付録(2019)」や「恋愛の発見(2014)」を書いたチョン・ヒョンジョン作家がタッグを組んだ作品らしいので、絶対面白いはず!「コンビニのセッピョル」共々、めちゃめちゃそそられてます♡

__________

チョン・セッピョル

・コンビニアルバイト

キム・ユジョン

1999年9月22日生まれ/O型。2004年、ソウル牛乳の広告でデビュー。「一枝梅(イルジメ)(2008)」「善徳女王(2009)」「トンイ(2010)」「太陽を抱く月(2012)」「メイクイーン(2012)」などなどたくさんのドラマでヒロインの子ども時代を演じてきた有名子役ちゃんです。抜群の演技力とその美貌。現在はその美しさにますます磨きをかけ、大人の女優としてヒロインに起用されるようになりました。パク・ボゴムくんと共演した「雲が描いた月明かり(2016)」のユジョンちゃんも超かわいかった♡そうそう。2018年2月に甲状腺の手術のため、一時期活動を休止していたそうです。ドラマ復帰作は「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!?~(2018~2019)」。大好きなユン・ギュンサンくんとユジョンちゃんが主演なので、絶対に観たかったのですが、ギュンサンくん扮するソンギョルの潔癖さと対峙させるための不潔シーンがすごい苦手で、途中で観るのギブアップしちゃったんだよな。今回のチャンウクくんとのコラボは見逃すまい!

__________

ユ・ヨンジュ

・コンビニ本部 広報チーム長
・デヒョンの恋人

ハン・ソナ

1990年10月6日生まれ/165cm/B型。2006年、「スーパースターサバイバル」に出演し、4回戦まで勝ち進むが、5回戦で敗退。2009年、「Secret」のメンバーとして歌手デビュー。バラエティ番組ではおバカキャラとして人気を博したソナちゃんです(笑)2013年、「花を咲かせろ!イ・テベク」でドラマデビュー。2016年、「Secret」を脱退。私にとってソナちゃんはアイドル歌手のイメージが強かったんですが、最近ではすっかり大人になり、アイドルだったことを忘れるぐらい堂々たる女優さんの貫禄。でも、やっぱり最初に観たドラマ「バラ色の恋人たち(2014~2015)」のソナちゃんが一番好きだなー。「契約主夫殿オ・ジャクトゥ(2018)」もそうだったけれど、最近はヒロインの恋敵的な役が多い気がするので、個人的にはそれが少しさみしいです。それはそれでおいしいんだけどさ(笑)

__________

チョ・スンジュン

・コンビニ本部 取締役
・ヨンジュが好き

ト・サンウ

1987年12月25日生まれ/187cm/B型。2008年、モデルとしてデビュー。雑誌やショーで幅広く活躍した後、2011年、「美男<イケメン>ラーメン店」で俳優デビュー。「大丈夫、愛だ(2014)」で注目される。「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー(2014~2015)」「いとしのクム・サウォル(2015~2016)」「空から降る一億の星(2018)」などなど彼の出ているドラマは面白いものが多いです。ちなみに、「伝説の魔女」で共演したキム・ユンソさんと公認カップルでしたが、2019年に交際4年でお別れしたんですって。芸能人同士のカップルは難しいね。

__________

チョン・ウンピョル

・セッピョルの妹
・高校生
・ガールズグループのメンバー

ソルビン(LABOUM)

__________

コン・ブンヒ

・デヒョンの母

キム・ソニョン

__________

チェ・ヨンピル

・デヒョンの父
・バンドのボーカル

イ・ビョンジュン

__________

ハン・ダルシク

・デヒョンの親友
・ウェブマンガ作家

ウム・ムンソク

__________

チェ・デスン

・デヒョンの姉

キム・ジヒョン

__________

カン・ソンテ

・コンビニ本部 広報チームスタッフ

チ・チャン

__________

カン・ジウク

・映画俳優
・セッピョルの幼なじみ

キム・ミンギュ

__________

以上「コンビニのセッピョル」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました。
感謝!
__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。