あいつがそいつだ

KBS 2020年 全16話

演出:チェ・ユンソク

脚本:イ・ウンヨン

出演:ファン・ジョンウム ユン・ヒョンミン ソ・ジフンほか

最高視聴率:4.4%

あらすじをチェック!

ウェブ漫画の企画チーム長のソ・ヒョンジュは、締め切りを守らない、クセの強い漫画家たちの管理に毎日大忙し。実はヒョンジュは幼い頃に、水に溺れて昏睡状態になった経験があり、そのときの夢の中での恋がすべて不幸な結果に終わってしまう。そのため、その頃から“非婚”を夢見てきたヒョンジュは、学生時代も男運がない人生を送り、とうとう5年前の婚約式では親族・友人一同を招待して“非婚式”を開催。“非婚”の道を歩むことを宣言するが…。

__________

“非婚主義者”のヒロインが2人の男性からの猛烈なアタックに負けずに非婚を死守しようと奮闘するラブコメディ。“非婚主義者”のウェブ漫画企画チーム長ヒョンジュを『彼女はキレイだった』などでお馴染みのファン・ジョンウムが好演。カリスマ性と抜群の経営手腕を持つ製薬会社の代表を『ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~』のユン・ヒョンミンが、人気ウェブ漫画家を『コッパダン~恋する恋人~』のソ・ジフンが演じる。結婚に対する妄想より「結婚は選択の一つだ」という言葉が共感を得る現代において、愛とは何かを問うドラマ。

引用:衛星劇場

登場人物&キャストをチェック!

ソ・ヒョンジュ

・ウェブ漫画企画チーム長
・ウェブ漫画家を夢見ている
・4年前、婚約式で突如非婚を宣言

ファン・ジョンウム

1984年1月25日生まれ/167cm/O型。2002年、「Sugar(シュガー)」のメンバーとして歌手デビュー。美人でナイスバディなのに、見た目の美しさで全然勝負していない潔さが彼女の最大の武器。ブサイクに徹することもあり、化粧っけなしで出てくることもあり。でも、だからこそ彼女の内面の輝きがキラキラして見えてくるんですよね。私にとってのお初は「ジャイアント(2010)」。その後「愛する人よ(2007)」「私の心が聞こえる?(2011)」「フルハウスTAKE2(2012)」「お金の化身(2013)」「秘密(2013)」「キルミー・ヒールミー(2015)」「彼女はキレイだった(2015)」「運勢ロマンス(2016)」「恋のトリセツ~フンナムとジョンウムの恋愛日誌~(2018)」などいろいろ観てます。シリアスなジョンウムちゃんもステキだけど、やっぱりコミカルで元気全開のジョンウムちゃんが好き。一番最近観たジョンウムちゃんの作品は「サンガプ屋台(2020)」ですが、これもすんごい良かったです♡ジョンウムちゃんのドラマにハズレなし!

__________

ファン・ジウ

・製薬会社社長
・前前前世からの記憶を持つ
・ヒョンジュのそばにいたくて会社にウェブ漫画開発チームを新設する

ユン・ヒョンミン

1985年4月15日生まれ/184cm。元プロ野球選手(2004年ハンファ・イーグルス入団、2006年斗山ベアーズへ)。2010年、ミュージカル「キム・ジョンウク探し」で俳優へ転身。お父様は国のラグビーチームのメンバーで、お母様は演劇の勉強をされていた方なんですって。両方の高いDNAを受け継いだってことですね~(笑)「恋愛の発見(2014)」と「純情に惚れる(2015)」をほぼ同時期に見たのですが、全く違うキャラのヒョンミンさんに、え、この人同じ人よね?と戸惑うほどだったことを思い出します。クールなヒョンミンさんも、コミカルなヒョンミンさんもどっちもステキで、すっかりヒョンミンさんの魅力にハートを鷲づかみされてしまった私。「いとしのクム・サウォル|(2015~2016)」も大好きだし、「魔女の法廷(2017)」も大好きです。「ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~(2018)」も面白かったなー。またヒョンミンさんとジフンくんのタッグが観られるなんて嬉しすぎです♡

__________

パク・ドギョム

・人気ウェブ漫画家
・ヒョンジュの弟分

ソ・ジフン

1997年4月25日生まれ/184cm。2016年、ドラマ「シグナル」でデビュー。このドラマでは権力に守られた悪党の役だったので、憎たらしい印象しかなかったのですが、よくよく見てみれば、かなりのイケメンくんです。背が高くて顔が小さくて、笑顔もかわいい(笑)「ソロモンの偽証(2016~2017)」や「恋するレモネード(2017)」にも出ていますが、何と言ってもオススメは「ラブ・トライアングル~また君に恋をする~(2018)」。私はこのドラマを観て、すっかりジフンくんのファンになりました。さらに!「ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~(2018)」のジフンくんもかわいすぎで大好き。個人的にめちゃめちゃ応援している俳優さんの1人です。↑でも書いたけれど、またヒョンミンさんとジフンくんのタッグが観られることが本当に本当に嬉しいな♡
__________

キム・ソンヒ

・医療財団理事長

チェ・ミョンギル

__________

ハン・ソユン

・ソンヒの娘
・ドギョムを好き

チョ・ウリ

__________

チョン・ヨンスン

・ヒョンジュの母
・ジウがお気に入り

ファン・ヨンヒ

__________

ソ・ホジュン

・ヒョンジュの父
・ドギョムがお気に入り

ソ・ヒョンチョル

__________

以上「あいつがそいつだ」のご紹介でした。

画像は公式サイトよりお借りいたしました。
感謝!
__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング

__________

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。