番組概要と視聴率をチェック!

MBC 2020年 全16話

演出:パク・スンウ ソン・チウク

脚本:イ・スヒョン

出演:シン・ソンロク イ・セヨン アン・ボヒョンほか

最高視聴率:3.8%(AGB)

あらすじをチェック!

ユジュン建設のチャリティ音楽会の日、会社の最年少理事であるソジン(シン・ソンロク)の娘ダビン(シム・へヨン)が失踪する。ソジンは娘を必死に探すが、警察の捜査はなかなか進まず手がかりのないソジンは自分を責める。一方、心臓病の母を抱え、アルバイトを掛け持ちするエリ(イ・セヨン)は移植手術だけを心待ちにしていた。ある日、携帯を失くしたエリが、自分の携帯に電話をかけると、その電話に出たのは誘拐犯からの電話を待っていたソジンだった。ソジンは間違ってかかってきたその番号に娘の失踪チラシを送る。その後、何者かが娘の体の一部をソジンに送り、そのショックで妻は自ら命を絶ってしまう。最愛の娘と妻を亡くしたソジンは自身も命を絶とうとするが、チラシを見たエリはダビンを見かけたことを思い出しソジンに連絡する。話がかみ合わない2人だったが、やがてソジンは1ヶ月先、エリは1ヶ月前の時を生きていると分かる。その頃エリの母が行方不明となり、娘を救いたいソジンと母を見つけたいエリ、2人は力を合わせることに。やがてソジンの娘を誘拐した犯人とエリの母を訪ねたのが同じ人物であることが分かるが、2人の電話は10時33分からの1分間しか繋がらず…。

__________

2020年MBC演技大賞で3冠を受賞した話題作!

1ヶ月先の未来を生きる娘を探す父親と、1ヶ月前の過去を生きる母を探す女性、通話を通してつながった2人が大切な人を探すため奔走するミステリー・サスペンス。

引用:KNTV

登場人物&キャストをチェック!

キム・ソジン

・ユジュン建設 理事
・妻と娘を失う
・娘の生存を信じて必死に捜す

シン・ソンロク

1982年11月23日生まれ/187cm/A型。
2003年、ドラマ「星を射る」でデビュー。
デビュー以来ミュージカル、ドラマ、映画と活躍し、最初は優しい人の役も多かったようです。
ただ、兵役除隊後の復帰作「星から来たあなた(2013~2014)」で悪役を演じ、そこから「LIAR GAME~ライアーゲーム~ (2014)」「リターンー真相ー(2018)」とクセのある怖い人の役が多くなったみたいですね。
だって本当にソンロクさんの目って怖いもーん!
「星から来たあなた」なんて背筋が凍りそうなほどの恐怖に震えました私(笑)
猟奇的な役柄だったせいもあるけれど、あの大きな目でギロリと睨まれたら、簡単にマインドコントロールされてしまいそうな、すべてにNOと言えなくなりそうな、そんな不気味さがありました。
そのせいか「トロットの恋人(2014)」で優しいソンロクさんを見たときに、逆にギャップ萌えしてしまったんですけどね。
悪い男についつい惹かれてしまう女心(笑)
とにかくソンロクさんは冷たい男が心底に似合うと思っています。
今回は若くして成功した最年少理事の役。
完璧主義で気難しいらしいです。
うんうん、っぽいね(笑)

ハン・エリ

・アルバイター
・公務員試験の勉強中

イ・セヨン

1992年12月20日生まれ/162cm/O型。
1997年、子ども番組「ポポポ」でデビュー。
同年、ドラマ「兄弟の川」で子役デビュー。
学業に専念していた時期もあるようですが、子役時代を含め、ドラマに映画にCMに……大活躍のセヨンちゃんです。
私にとってのお初はもちろん「宮廷女官チャングムの誓い(2003~2004)」。
少女時代のクミョンを演じてたあの子ね!と今でもすぐに思い出します。
幼いチャングムに優しく接してくれたクミョンお姉さん。
家柄にも才能にも美貌にも恵まれたクミョンは、心もキレイな優しい子で、それがそのままセヨンちゃんのイメージでした。
大人になり、演じる幅も広がったけれど、セヨンちゃんを見かけると、どんな役をしていても、やっぱり嬉しい(笑)
個人的に大好きな作品は「最高の一発 ~時空を超えて~(2017)」と「花遊記(ファユギ)(2017~2018)」です。

ソ・ドギュン

・ユジュン建設 課長
・ソジンの右腕

アン・ボヒョン

1988年5月16日生まれ/187cm/A型。
2007年、ソウルコレクションでモデルとしてデビュー。
モデルとして活躍後、2014年、ドラマ「ゴールデンクロス」で俳優デビュー。
「最高の恋人(2015~2016)」ではクァク・ヒソンさん扮するガンホの秘書役だったみたい。
この作品がちゃんと役名のある最初のドラマのようです。
2016年には映画「ヒヤ」で主演。
大ヒットドラマ「太陽の末裔 Love Under The Sun(2016)」ではソン・ジュンギくん扮するシジンと同じテベク部隊の1人として注目されたそうですが、そんなにしっかり覚えてないんだよな。
私的にはボヒョンさんといえば、やっぱり「梨泰院クラス(2020)」のグンウォン。
偶然なんですが、同時に「彼女の私生活(2019)」も観始めて、こちらでも彼を発見し、グンウォンとのギャップに心底驚いたんですよね。
グンウォンは性根の腐ったとことん悪いやつ(ま、かわいそうな男でもあるのだけれど)だし、「彼女の私生活」のウンギは、恋愛に鈍感な筋肉バカ(ひどい言い方!)だけど、愛すべきかわいい男子だったのでね。
見た目がワイルドで、THE体育会系な印象ですが、実は振り幅の広い役柄を演じ分けられる俳優さんです。
大好き♡

梨泰院クラス|最終回まであらすじ一気読み

カン・ヒョンチェ

・ソジンの妻
・ヴァイオリニスト

ナム・ギュリ

1984年4月26日生まれ/165cm/O型。
2006年、「SeeYa(シーヤ)」のメンバーとして歌手デビュー。
2009年、脱退。
俳優としてのデビューは、映画「ブラッディ・ミッション(2008)」。
私にとってのお初は、ドラマ「私の期限は49日(2011)」です。
事故で昏睡状態になってしまった女性の役だったので、出番としてはそんなに多くなかったけれど、とにかく完成度の高いお人形さんのような容姿はインパクト大だったな。
アイドル的かわいらしさから、最近はすっかり円熟味を増し、ドラマでの主演も増えていますよね。
「赤い月青い太陽(2018~2019)」「異夢(2019)」そしてこの「カイロス~運命を変える1分~(2020)」。
7/5から放送予定のtvNの新月火ドラマ「君は私の春」でも主演。
ソ・ヒョンジンさん、キム・ドンウクさん、ユン・バクさん、そしてギュリちゃん。
本当のヒロイン役が見られる日も近いんじゃないかなと予想してます(笑)

キム・ダビン

・ソジンとヒョンチェの娘

シム・ヘヨン

チョン・ヘギョン

・ダビンのベビーシッター

ソ・ヒジョン

イム・ゴヌク

・エリの友達
・ひき逃げに遭った祖母を助けてもらい、エリに恩義を感じている

カン・スンユン(WINNER)

クァク・ソンジャ

・エリの母
・心臓移植手術を待っていたが、突然姿を消す

ファン・ジョンミン

パク・スジョン

・エリの友達
・ソンジャから実の娘のように可愛がられている

イ・ジュミョン

ユ・ソイル

・ユジュン建設 会長
・創業者

シン・グ

イ・テッキュ

・ユジュン建設 ソジンの秘書

チョ・ドンイン

パク・ホヨン

・強力係のチーム長
・ダビン誘拐事件を担当

イム・チョリョン

チェ・ドクホ

・刑事

チョン・グァンジン

イ・テウ

・刑事

チョン・ソンジュン

カン・ビョンシク

・刑事

イ・テグ

キム・ジンホ

・ダビン誘拐犯だと自首する
・建設現場での事故で娘を失う
・ユジュン建設の不法資材使用を訴える

コ・ギュピル

__________

以上「カイロス~運命を変える1分~」のご紹介でした。
画像は公式サイトよりお借りいたしました。
感謝!
__________

お帰りの際は応援ポチポチよろしくお願いいたします↓↓↓

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

hacchi
hacchi
『冬ソナ』以来、韓国ドラマにのめり込んで早10年以上。その間に見てきた膨大な数のドラマの情報を踏まえつつ、私独自の視点に基づいた自由な切り口で、ドラマを紹介していきます。